<   2013年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧
cash tray
e0243765_056743.jpg


shibafではキャッシュトレイとして使っている
お気に入りのトレイが2枚あります。
e0243765_0574142.jpg

これがその2枚。
いつもお客様にカワイイですね、どこのですか?と聞かれる人気者。
買い付けで行ったアムステルダムの雑貨屋さん「HEMA」で買いました。
生地を閉じ込めたみたいなかんじで、ヨーロッパではよく見かけるアイテムです。
普通だとお皿として使うのでしょうか?
クッキーを入れたりしてもカワイイのかも。
e0243765_13531.jpg

でもshibafではやっぱりキャッシュトレイとしてが便利。
この2枚をいつもフル稼働で使っていて、お客様が重なる時などは
もう何枚か欲しいな〜と思っていました。

先日、近所の雑貨屋さんで少し大きなサイズのものを見つけました。
ブルーのまあるい木が並んだ柄。
e0243765_115015.jpg

以前shibafでもバッグにアレンジしたお花柄も発見☆
e0243765_113397.jpg

こういうモノこそいざ探すとなかなかないんですよね。
突然の出会いにうれしくて即買いです(笑)
少し大きいので、領収書やオーダー票も置けそうです。
e0243765_143721.jpg


なんともshibaf っぽいラインナップになりました...!
e0243765_1121723.jpg

[PR]
by ayashibaf | 2013-01-30 01:19 | art&design | Comments(0)
shoulder bag エトセトラ
e0243765_3155980.jpg


shibaf 2013年、初・発売は「shoulder bag」です。
こちらのエントリーでもご紹介しましたが ☞「春はshoulder bag 」
もう少し追加で写真などを...。

まずはショルダーの長さについて。

e0243765_3231263.jpg


標準で107cm、長めオプションを選ぶと117cmです。
同じフックに掛けてみるとこれぐらいの違いです。

e0243765_3255527.jpg


こちらが長め117cm。
身長162cmでちょうどお尻の下まできます。

e0243765_3273598.jpg


こちらが標準の107cm。
お尻にかかるぐらいで、楽にバッグの底まで手が届くかんじです。

もちろん身長やその時に着るアウターの厚みなどにもよりますが
「短く持つのが好き」「長く持つのが好き」という好みもあると思います。
個人的には短く持つのが好きなので、私は107cmの標準を使っています。
あとは荷物をサッと取り出す時に底まで手がしっかりと届くのも
使いやすいと思っています。

長さに迷っている方は、お手持ちのバッグを一度計ってみることもオススメです。
男性のお客様や背の高い方などでもっと違う長さをご希望の方は
メールにてご相談ください。

shoulder bag はシンプルなカタチなので
生地によって随分印象が変わります。

e0243765_3381060.jpg

e0243765_339221.jpg
e0243765_3401980.jpg
e0243765_3395224.jpg

e0243765_341816.jpg


ショルダーの革の色でも印象が変わりますね。

ファブリックは全部で8タイプ。
春のお出かけに、身軽にナナメ掛けできる「shoulder bag」はいかがですか?
ぜひお気に入りを見つけてください。
[PR]
by ayashibaf | 2013-01-25 03:48 | bag | Comments(0)
照明を変えてみました
e0243765_2245491.jpg


年末から気になっていたのが「照明」のこと。
お友達の紹介で行った渋谷のビストロのインテリアに触発されて
「ウチも照明、変えてみない?」と急にやる気が(笑)

この家に引っ越した時から「いつか余裕ができたら買いたいもの」のリストに
「ステキな照明を付ける」というのがあったはず。
もう13年も経つのに、手を付けずにそれなりに使っていました。
というわけで手始めに手持ちのペンダントライトを付けてみました。

e0243765_22530100.jpg


このライトは結婚前に当時上陸して間もない「THE CONRAN SHOP」で買ったもの。
引っ越した当時から上のフロアの目立たないところにあったのですが
今回思いついてメインフロアに昇格しました(笑)

e0243765_22501647.jpg


大きな豆電球みたいでなんだかユニークなデザイン。
デザイナーの名前とか忘れてしまいましたが、この場所には合ってるみたい。

そして、カウンターの上にある3つ並んだ照明も適当なスポットライトだったのを、
電球が3つ並ぶかんじに変えてみました。

e0243765_22575837.jpg


netで見つけたレプリカライトという電球。
エジソンが発明したころを再現したカタチなんだそうです。
とんがってるのがカワイイ...!

組み合わせたソケットコードは同じく「後藤照明」。
白い木枠とも合うので白のコードに白木の調節パーツを選びました。

e0243765_23401910.jpg

e0243765_2344951.jpg


じんわり点いて、温かな光。

e0243765_2347312.jpg


我が家の大きな電球と小さな電球。
雰囲気が変わって、模様替えした気分です。

e0243765_23454628.jpg

[PR]
by ayashibaf | 2013-01-19 23:57 | interior | Comments(0)
ブランケットで真冬支度
e0243765_10373382.jpg


東京にも雪が降って真冬らしい寒さがやってきました。
ちょうどそのちょっと前に偶然のぞいたセレクトショップで
分厚いウール100%のブランケットに一目惚れ。
サイズも測らず、広げたかんじの大判なところや色、質感が気に入って
我が家に仲間入りしました。

e0243765_10463844.jpg

調べたらベルギー人Bess Nielsenの手がける「Khadi & Co.」のモノでした。
アパレルもあって、ちょっと気になります。
e0243765_10475855.jpg


黄色い壁に似合いそうなピーコックブルーとインディゴの配色。
ウチに帰って置いてみたら、ソファの色ともピッタリ!!
このソファも、張り地を指定して北欧へオーダーして半年待ったという
我が家インテリアの主役なんですが。。。
え〜っと、すごいそっくり。なんか趣味って怖いですね...
好きな物を選ぶと、似てきてしまうという(笑)

しかも!
e0243765_1055297.jpg

アレッ...?
e0243765_1056597.jpg

ソファの幅にピッッッッタリ(笑)
ふたつ折りにして長さもピッタリ☆

ひざ掛けにしたり、折り畳んで置いたりしようかと思ったけれど
結局このように敷き詰めて温かさを楽しんでいます。
分厚いウールの2枚敷きは想像以上に温かい!う〜ん、最高。

e0243765_105887.jpg


でもコジルがソファ禁止になってしまったんですけどね...
ごめん、コジル!
[PR]
by ayashibaf | 2013-01-16 11:10 | interior | Comments(0)
「新春福つつむ展」report
e0243765_1102365.jpg


おかげさまで「新春福つつむ展」大盛況のうちに終了いたしました。
連続して美しい冬晴れの3日間。
まさかの大雪の最終日。
客足が途絶えることなく、いろんな方々とお会い出来て楽しい時間を過ごせました。
足を運んでくださった方々にこの場を借りてお礼を申し上げます。

e0243765_1123951.jpg

e0243765_1171695.jpg

e0243765_1213082.jpg

e0243765_1224599.jpg

e0243765_1134516.jpg
e0243765_113750.jpg


「包むモノ」というテーマで製作された8組のデザイナーの作品は
どれも少しづつアプローチが違って、参加している私も楽しかったです。

もうひとつのお楽しみは日替わりのメニュー。

afterhoursさんのコーヒー。
e0243765_14824100.jpg

スロウ」さんのパン。
e0243765_1493556.jpg

e0243765_1491011.jpg

HOME.」のフルタヨウコさんのクスクスや。
e0243765_1551989.jpg

お正月プレートの3品もフレッシュな味で美味しかったです。
e0243765_1545714.jpg

そして念願の「HOME.」のジャムも買えました。
e0243765_1524646.jpg


他にも行けなかった日も美味しそうなメニューばかりで
写真がないのが残念です...!

次回のイベントはこのtrayさんでshibaf単独でやることになりました。
日程は3月22日(金)~24日(日)
春の3日間、どんなイベントにしようか今から楽しみです。
[PR]
by ayashibaf | 2013-01-15 02:40 | event | Comments(0)
春はshoulder bag
e0243765_13332150.jpg


まだまだ寒い東京ですが日向では少しだけ春の兆しを感じます。
コジルも日向に寝そべって、日光を存分に楽しんでいます。

今年初回のweb shopには「shoulder bag 」が登場します。

e0243765_13382979.jpg

ショルダーバッグはshibafの定番サイズ。
シンプルな縦型のショルダータイプです。

e0243765_1340167.jpg

サイズはW240×H280×D50mm
A4サイズの書類がちょびっと頭が出てしまいますがほぼ入ります。
e0243765_1344068.jpg

中には横幅いっぱい(幅24cm深さ18.5cm)のポケットが1点付いてます。
e0243765_1346436.jpg

オプションで写真のファスナートップ(¥3,675)と
金具留め(¥1,050)が選べます。
e0243765_1348553.jpg

ショルダーには幅2.5cmのベルト用のしっかりした革を使います。
色は黒、こげ茶、キャメルの3色。
長さは標準で110cm。オプションで長めを選ぶと117cmになります。
身長162cmで長めを持ってみました。
e0243765_13522526.jpg

前から見ると...
e0243765_147169.jpg

バッグ自体がタテ長なので手がしっかり底まで届くのがポイントです。

e0243765_1358891.jpg

イギリスのインテリアファブリック。
北欧のビンテージカーテン。
日本のコットンプリント。

シンプルなカタチだから生地の選び方で雰囲気がグッと変わります。

春になったら身軽なかんじでお出かけできますね。
楽しみに、待ちましょう...!
e0243765_13374357.jpg


ショルダーの長さなど詳しくはコチラのエントリーもご覧ください。
☞「shoulder bag エトセトラ
[PR]
by ayashibaf | 2013-01-11 14:09 | bag | Comments(0)
つつむ布「wrap bag 」できました。
e0243765_15593394.jpg


「新春福つつむ展」に向けて新しいアイテムが出来上がりました。
その名も「wrap bag」。

e0243765_1612228.jpg

大切なモノを包むのに日本では古来から「布」を使ってきました。
最近では風呂敷なども見直されています。
shibaf 的「包む布」を考えたらこんなかんじになりました。
e0243765_16185212.jpg

せっかくなので表と裏は違う柄で。

そして包みたいアイテム、例えばカメラ。
ミラーレス一眼を包んでみました。
バッグの中にいれるときにそれ専用のポーチやバッグよりかさばらないのがイイ!
衝撃を防ぐためキルト芯を間にいれてフカフカにしました。

e0243765_1694882.jpg
e0243765_16241099.jpg

e0243765_16242519.jpg

こんなかんじでクルクルっと包みます。
カメラの大きさも限定しないのがいいですね。
e0243765_16152951.jpg

こうして革ひもを絡めればできあがり。
e0243765_16332453.jpg

ストラップは出しておいても。
e0243765_16245511.jpg

e0243765_16372524.jpg


同じ要領で小さいサイズでは眼鏡を包んでみました。
e0243765_1634464.jpg

e0243765_1635337.jpg
e0243765_16351864.jpg

表と裏は気分によって変えてもいいですね。
e0243765_16353869.jpg


e0243765_1641304.jpg
e0243765_1641478.jpg

1点1点ステッチを変えています。
e0243765_16403679.jpg


大きいサイズはキルト芯なしでゴム留めにしてお弁当包みに。
薄手にして旅行のときの下着入れに。
他にもいろんな柄、素材、アレンジをして
「新春福つつむ展」にてお披露目します。

現在webでの発売は未定です。
気になる方は今度の連休、ぜひ参宮橋のギャラリーtaryに見にいらしてくださいね。

みなさまのお越しをお待ちしています!
よろしくお願いいたします☆
[PR]
by ayashibaf | 2013-01-06 17:05 | event | Comments(0)
「新春福つつむ展」
新年明けましておめでとうございます。
今年もshibafをよろしくお願いいたします。

2013年最初のイベントのご案内です。
参宮橋のギャラリーtrayで開催される「新春福つつむ展」に参加いたします。
e0243765_16173628.jpg


**************************
shibaf も「何かを包むバッグ」を作って出品します。
こんなお題が決まっている作品作りも楽しいものですね〜!
いつものshibaf ではお目にかかれないバッグが登場するかもしれません。
もちろん他のデザイナーさんたちのモノも楽しみです。
昨年行われた「エプロン展」では思わず他のデザイナーさんのエプロンを買ってしまいましたw
こんな機会がないと手に入らないレアなアイテムばかりです。
今回もきっと欲しいモノが満載な予感です☆

会期は1/11(木)〜14(日)新年明けて最初の連休です。
お友達を誘って2013年のギャラリー初めに参宮橋までぜひお越しください。
日替わりで美味しいメニューが登場しますのでこちらもオススメです。

会場にはshibaf スタッフも何日かは顔を出す予定です。
ぜひお声をおかけください。
facebook のshibaf ページでも情報をupしていきますのでチェックしてみてください。
皆様にお会い出来るのを心からお待ち申し上げます...!
[PR]
by ayashibaf | 2013-01-04 16:37 | event | Comments(0)



オーダーメイドバッグshibaf のデイブック
by ayashibaf
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
bag
fabric
event
New York 2015
interior
fashion
art&design
outdoor
days
dog
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
最新のコメント
satomiさん 遅レス..
by ayashibaf at 21:26
ayaさん、こんばんは!..
by Satomi at 19:12
エエエーーーー!嬉しい反..
by ayashibaf at 22:37
わわー!これ絶対欲しいで..
by Satomi at 10:34
キツネプリント、まだ少し..
by ayashibaf at 11:45
きつねくんの布は、もうな..
by 北京のかえるくん at 12:14
ねこたま姫さま ありが..
by ayashibaf at 15:01
bag in bag、以..
by ねこたま姫 at 13:38
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 14:25
いい!さま わー、うれ..
by ayashibaf at 09:52
最新の記事
ruck tote in a..
at 2017-10-19 21:33
ruck toteで秋のお出かけ
at 2017-10-06 02:12
フワフワ!モコモコ!?秋冬ト..
at 2017-09-22 01:27
2017秋冬ファブリック
at 2017-09-01 14:25
cooler tote 6 ..
at 2017-08-17 22:53
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧