<   2017年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧
「wallet travel set」で夏の旅へ
e0243765_17061542.jpg
「wallet travel set」8タイプでリリースです☆
e0243765_17351840.jpg
夏休みに向けて、今回のテーマは「旅」。
「wallet short」は元々あった長財布型の「wallet」を開発中に
アトリエのスタッフが「これでお札を2つ折りで入れる
半分ぐらいのがあったら欲しいです。」
と言われたのが始まりでした。
e0243765_17460783.jpg
彼女いわく結婚式の時に持つ小さなバッグに入る
小ぶりのお財布が欲しくて探しているとのこと。
e0243765_17080457.jpg
リクエストに応えて作ってみたらイメージ通りとってもコンパクト。
カードが最低2枚は縦に入るように考えて
半分(50%)の長さより少し長くして65%ぐらいになりました。
e0243765_17081417.jpg
自分でも以前こんなサイズのお財布を使っていたので
その便利さは身をもってわかっていましたが
アトリエでオーダーを受け始めたところ、
このshortサイズのオーダーが多くてビックリ。
「普段使いしたい」人もいて、「旅行用にしたい」という人も...!
e0243765_17085009.jpg
ということで今回「travel set」として
webでもリリースすることになりました。
確かに軽くてコンパクト。
女の人のポケットにも入るぐらいなので
着物の時、フォーマルの時、そして旅行の時に
荷物が小さくできるのがとても便利です。
e0243765_17083496.jpg
shibafらしいちょっとカラフルな柄や
e0243765_17082441.jpg
バッグでも人気だった大きな柄もこのサイズにしてみると
大胆で目立つ感じがして「自分のお財布」って感じがします。
e0243765_17065830.jpg
wallet shortとセットにしたのは「flat bag」
軽くて柔らかくて、持ち手も真田紐を使うから
邪魔にならずに持ち歩きできるのがポイント!
e0243765_17070865.jpg
雨の日も安心なビニールコーティングの生地が4種類。
e0243765_17071701.jpg
その他のいろんな質感の生地が4種類。
e0243765_17073036.jpg
内ポケットも付けたので、鍵やスマホが迷子になることもありません。
持ち手の真田紐の色もカラフルでマッチしています。
e0243765_17075345.jpg
さらに「tissue case」も加えて3点セットにしました。
e0243765_17084153.jpg
すべてビニールコーティングの生地で作りました。
水回りで使うこともあるので防水素材は嬉しいですね。
e0243765_17063082.jpg
先日の金沢への旅で早速使ってみました!
地図にペットボトル、サングラスやスマホetc...
flat bagはサブバッグとしてやっぱり軽くて使いやすいです。
e0243765_17154743.jpg
wallet shortには旅先で使う最低限のカード3枚とお金を入れて
「今回の旅はコレで!」と決めて、大きなお財布は置いて行きました。
e0243765_17305372.jpg
お財布が小さいだけで荷物が小さくなって身軽な感じ!
e0243765_17101767.jpg
夏休みのお出かけは、荷物を軽量化して身軽にしてみませんか?
e0243765_17092913.jpg
8タイプ、コーディネイトしました。
いろんな色、柄、の組み合わせの中からお気に入りを見つけてください。




[PR]
by ayashibaf | 2017-06-22 21:05 | Comments(0)
金沢の旅 #03「boulangerie mashimashi」
e0243765_16315830.jpg
金沢の旅、今回の目的のひとつは
元相棒Rちゃんのパン屋さん「BOULANGERIE mashimashi」に行くこと。
Rちゃんは結婚を機に東京を離れて、
パン職人の旦那様と一緒に念願のパン屋さんを金沢に開店しました。
東京にたまに帰って来るときは会ってお店の話を聞いていましたが
どんなお店になっているのか、見に行きたいとずっと思っていました。
e0243765_16314665.jpg
金沢の中心部、金沢城のお堀からすぐの古いビルの1階にあります。
テーマカラーは北欧っぽい水色。
開店祝いに友人たちと贈った植物が入り口で元気にして嬉ししかったです。
東京のグリーンショップで「寒さに強い植物ってどれですか?」と
探してもらったのがつい最近のことのよう...!
e0243765_16321335.jpg
店内は水色の壁と大きなファブリックのタペストリーが出迎えてくれます。
e0243765_16312908.jpg
パンはアンティークのショーケースに並んでいます。
職人1人なのにすごい種類がたくさん!!!
e0243765_16342370.jpg
カレーパンのフィリングはRちゃんの担当。
油っぽくなくて中身の味付けも濃すぎなくて、さすが好みが合うなあ〜。
e0243765_16322541.jpg
得意のクロワッサン、パン・オ・ショコラ、ショーケースの上にも
いろんな種類がたくさん。
バターの香りがたまりません!
e0243765_16330030.jpg
ハード系もこんなに種類があります。
最近は外国人のお客様も多いらしく、
きっと本格的なハードパンがあって驚くだろうな〜。
e0243765_16333399.jpg
古いミシンを脚にしたテーブルにはジャムがディスプレイされてます。
e0243765_00025544.jpg
こちらにはラスクが2種類。
e0243765_16323727.jpg
赤いピアノもかわいい!
e0243765_00023938.jpg
そこかしこにファブリックが...♡
e0243765_16332258.jpg
カウンターはこだわりのタイル張り。
グラフィックデザイナーでもあるRちゃんの色指定している姿が
目に浮かびます。
e0243765_16331084.jpg
水色のホーローの質感。
e0243765_16344927.jpg
モザイクガラスの扉。
e0243765_16334111.jpg
shopの雰囲気を作るのは細部のこだわりなんだな〜って思います。
e0243765_16343569.jpg
ドライブ中にいただくパンを買い込みました。
左から発酵バターのクロワッサン、トングで持っているのがカレーパン、
まあるいのはクリームパン、そしてミルクパンのごまクリームサンド。
e0243765_16352488.jpg
せっかくなので二人で記念にパチリ!
元気そうで、本当に良かった!!!
e0243765_16340666.jpg
パン屋さんの仕事は朝が早く、休日にも仕込みや試作があったりと
イメージに反して本当にハードで体力を使う仕事です。
バッグの制作と比べると衛生面など気を使うことが山ほどあることがわかります。
実際に訪れて二人の様子を見てみるとコツコツと地道に努力して
誠実に美味しいパンを作っていて、いいお店なんだなってことが
伝わって来ました。
それから、すごくパンが美味しい!
近所に、世田谷に、一軒欲しい!ていうかんじ。
e0243765_16335422.jpg
「もっと近かったらいつでも看板犬をしに来るのにな〜」
コジルもすっかりmashimashiの虜になりました♡

金沢にお越しの際はぜひshibafの分身!?「boulangerie mashimashi」へ
ぜひお立ち寄りください。
パンやサンドイッチを買ってすぐ近くの金沢城址公園の広い木のベンチでブランチ、
なんてかなり気持ち良いと思います。

〒920-0912
石川県金沢市大手町2-25
レジデンス大手門102
tel 076-254-6743
open hours 8:00~18:00(商品なくなり次第終了)
定休日 日曜日・月曜日




[PR]
by ayashibaf | 2017-06-18 21:35 | days | Comments(0)
金沢の旅 #02
e0243765_16232867.jpg
金沢といえば美術館〜!
行きたかった「金沢21世紀美術館」もゆっくり訪れることができました。
e0243765_16234983.jpg
意外でしたが無料で入れるゾーンが結構広くて
外側の芝生の部分はワンコも入れます。
e0243765_00593559.jpg
建物の中と外がつながっているかのような造りが特徴的。
e0243765_00441363.jpg
中も外周は無料なので、展示を見ないでも十分建築を楽しめる作りになっています。
e0243765_16240177.jpg
元々妹島和世さんの建築が好きな上に
たまたま一昨年母校で妹島さんの講演を聞いたこともあって
この美術館の建築を体験するのを楽しみにしていました。
e0243765_16241160.jpg
e0243765_16242367.jpg
e0243765_16243461.jpg
e0243765_16250276.jpg
企画展「池田学展」も予想以上に面白くて
常設展も含めて、充実のミュージアムタイムでした。
e0243765_23591466.jpg
お昼はRちゃんの案内でステキなカフェへ。
「book cafe aun do」 は古本を見ながらお茶をできる一軒家のカフェ。
e0243765_16255373.jpg
ズラッと並んだ古い暮しの手帖をゆっくり眺めたり
e0243765_16254474.jpg
バードハウスに餌を出して小鳥が来るのを待ったりしながら
e0243765_00045751.jpg
美味しいチキンカレーを頂きました♡
サラダも豪華〜!
e0243765_23594125.jpg
コーヒーも3種類の豆から選べます。
私は金沢の東出コーヒーをセレクト。
e0243765_16263109.jpg
コジル、足元でいい子にできました。←何か落ちてこないか狙ってるだけ!?
e0243765_16260388.jpg
なんとここのカフェでは最近始めたモーニングにmashimashiのパンを
使ってくださっているそうです。
居心地が良すぎて、ずっとのんびりしていたくなります。
e0243765_16264884.jpg
さらに散策して近くの「wandershop」さんへ。
古着屋さんなのかな?自転車のリペアもやっていたり、古い民家をアレンジしています。
夏はかき氷もあるみたいでした。
なんだか好きな雰囲気のお店。
e0243765_16270170.jpg
看板犬の柴犬ちゃんがとってもおとなしくていい子。
思わずみんなで2ショット撮影会。(笑)
e0243765_16293418.jpg
早めの夜ご飯にはお寿司をご馳走になりました。
Rちゃんご贔屓の「金沢東山鮨処たかしま」さんにお願いして
おウチまでテイクアウトして、ゆっくりいただきました。
金沢の旬のお魚と職人さんの丁寧なお仕事をじっくり味わいながら
shibafの15周年とmashimashiの5周年を一緒にお祝いしました。
e0243765_16295942.jpg
明けて次の日は平日だったので近江町市場へコジルも潜入〜!
e0243765_16303253.jpg
毎冬、東京へ蟹を手配してくれているお魚屋さんの女将さんご挨拶できました!
e0243765_00254545.jpg
すごい種類!そして東京から来ると信じられないほどお買い得です⭐︎
e0243765_16301439.jpg
加賀野菜を扱っている八百屋さんも紹介してもらいました。
加賀きゅうり、金時草、などなど、たくさん買い込みました!
近江町市場も普段使っている人と歩くと観光とは一味違う目線で楽しめて充実です。
e0243765_16311106.jpg
午後はせっかくお天気がいいので千里浜の「なぎさドライブウェイ」へ。
ここは国内でも珍しい車で砂浜を走れるスポット。
e0243765_00341583.jpg
なんと全長8kmあってこの車の少なさ!
海を独占する勢いでドライブできるなんて贅沢すぎる...
金沢の街もいいけど、こんな風に海まで堪能できるとは驚きです。

久しぶりに会った元相棒Rちゃん夫妻にはすっかりお世話になりました。
金沢、遠いと思っていたけど、やっぱり来てよかった!
親友がこんな風に別の土地でちゃんとお店をやって暮らしている様子が
とっても誇らしく思えました。
shibafもshibafらしいペースでできるだけ続けていけたらいいなと
ちょっと刺激を受けて帰って来ました。
e0243765_00542910.jpg
さよなら金沢。
特別に好きな街が1つ増えました!

金沢の旅 #03 「boulangerie mashimashi」へつづく







[PR]
by ayashibaf | 2017-06-18 01:05 | days | Comments(0)
金沢の旅 #01
e0243765_16223418.jpg
金沢へ行って来ました。
shibafを約10年にわたり一緒にやってきた元相棒のRちゃんが移住して
パン屋さん「BOULANGERIE mashimashi」をやっている街、石川県金沢市。
せっかく行くならコジルも一緒に訪ねてみたいと思っていたら
なんと5年も経ってしまいました。
今年shibafも15周年を迎えたのを区切りにお休みを取って
ゆっくりと車で行ってきました。
e0243765_16195440.jpg
着いた次の日、パン屋さんがお休みだったので
Rちゃんのお家に朝からお邪魔して朝食をご馳走になりました。
もちろんmashimashiのパンです♡
タマゴサンドやクロワッサン。
e0243765_16200881.jpg
こちらはお店の人気商品パストラミサンドイッチ。
外側がカリッと内側はフワッとしたカンパーニュにパストラミビーフ、
シンプルだから素材の良さが引き立ちます。
飲むヨーグルト、美味しいコーヒー。
どこのホテルよりも心のこもった朝ごはん♡
e0243765_16193485.jpg
Rちゃんのお家にはコジルのお父さんジルの遺影も用意してくれてました。
コジル、久々にお父さん犬に会えたね〜!
e0243765_16202141.jpg
そして、コジルのご飯もRちゃんがバッチリ作ってくれました♫
いただきま〜す!
e0243765_16210611.jpg
食後はさっそく街へお出かけ。
Rちゃんの自宅からなんと歩いてひがし茶屋街へ。
e0243765_16204446.jpg
浅野川を渡る橋にて、いや〜最高のお天気です。
e0243765_16212431.jpg
朝だから人も少なくて気持ちよくお散歩。
e0243765_16220727.jpg
趣のある古い建物、路地に入っても風情があります。
e0243765_16224486.jpg
昔の料亭だった建物、菱形の窓は鳥の柄!
e0243765_16214945.jpg
あ!お麩のお店が早くから開いてる〜!
「加賀麩司 宮田」さん。ここの麩まんじゅうが絶品なんですよね〜!!!
e0243765_16213712.jpg
買い物して出てみたらコジルが観光客に看板犬と間違われていました。
確かにすごい落ち着きぶり!w
e0243765_16222349.jpg
浅野川沿いはこんな風に気持ちの良い芝生が広がっています。
たくさんのワンコたちがお散歩していて
この環境が心のそこから羨ましくなりました。
e0243765_16230476.jpg
古い建造物が多いので、見てるだけで楽しい...!
e0243765_23273281.jpg
ちょっとした路地も物語に迷い込んだみたい。
e0243765_16271858.jpg
Rちゃんの旦那様は石川県の出身なので、素晴らしいガイド付きです!
e0243765_16273706.jpg
赤い鳥居を抜けると...
e0243765_16275688.jpg
「金沢霊沢」と言って、金沢の地名の由来となった沢を案内してくれました。
e0243765_16281807.jpg
吸い込まれそう...
e0243765_16291347.jpg
こちらは赤レンガミュージアム。
重要文化財だそうですが、モダンでキレイ!
e0243765_16285324.jpg
佇むコジル。
よかったね!こんなに遠くまで一緒に来れて。
Rちゃんはとっても喜んでくれました。

金沢の旅 #02へつづく。


[PR]
by ayashibaf | 2017-06-17 23:43 | days | Comments(0)
今年は「wallet travel set」
e0243765_17541445.jpg
さあ、6月に入りました。
梅雨入りをした東京ですが、梅雨が明けたらいよいよ夏到来です。
e0243765_16273812.jpg
今年も夏休みに向けて旅行に便利なアイテムをセットにしてお届けします。
今年は「wallet travel set」。
e0243765_16245242.jpg
①wallet short
年末にリリースしたwalletの小さいサイズ「wallet short」がwebに新登場です。
サイズは高さ約11cm×幅約13.5cm。
お札を2つ折りにして収納するタイプです。
e0243765_16281697.jpg
中のポケットはwalletと同じく2つ。
それぞれがshibafらしくプリント生地2種類を使います。
1つはコインポケット。
e0243765_16283319.jpg
ざっくりと入って、取り出しやすいのが特徴です。
e0243765_16252725.jpg
もう1つはカードポケット。
e0243765_16260691.jpg
カードを縦に並べて2枚収納できます。
(私は1つのポケットに2枚入れているので合計4枚入ってます)
e0243765_16244771.jpg
増えてしまいがちなカード類を厳選してみてください。
お財布の中の断捨離!?
意外と枚数は少なくても大丈夫なんだなって実感できます。
e0243765_16284166.jpg
この2つのポケットを仕切りにして3箇所場所があるので
私は右から「お札(2つ折り)」「レシート」「pasmo」
の順に入れています。
e0243765_16263208.jpg
たっぷり入れてもファスナーで閉じればスッキリフォルム。
長財布と違ってポケットに入るのがポイント。
旅行の時にいつもの大きなお財布からコレに入れ替えてみたら
とにかく荷物が小さく軽くなって身軽に動けます。
海外でも可愛いポーチに見えてお財布には見えないらしく
スリ対策にもなっているとか...!?
e0243765_16264041.jpg
同じく結婚式やお着物の時にも使えます。
私にはセカンド財布のような位置付けですが、これをファースト財布としてるお客様も。
いつもスッキリと小荷物で、それもいいな〜なんて思っています。
e0243765_17073906.jpg
②flat bag
マチのない小さなバッグ「flat bag」は軽さを重視しました。
サイズはW:25cm×H:26cm。
外側のファブリックはビニールコーティングの生地、リネンプリント。
コットンのインテリアプリントなど様々な中から選びました。
e0243765_17181228.jpg
持ち手は30cm。
しなやかで軽い真田紐を使っています。
e0243765_16274602.jpg
内側は薄手のコットン素材、そして内ポケットをつけました。
仕切りで2つに分けたので、walletやスマホなど
分けて入れるのに便利です。
e0243765_16275410.jpg
コンパクト&持ち手も畳めてbagの中に入れて使えます。
e0243765_16280565.jpg
Mサイズトートと並べてみました。
手帳や旅行ガイド、タブレットなど、小物の収納に便利なサイズです。
e0243765_16264838.jpg
③tissue case
ビニールコーティングの生地で作ったティッシュケースをセットにしました。
水周りで使うことが多いので防水の生地だと安心です。
e0243765_16254883.jpg
3点セット、今回もいろんなファブリックを組み合わせました。
e0243765_16250578.jpg
小さいサイズならではのちょっと大胆な柄もかわいいですね!
e0243765_16254195.jpg
さあ、荷物をコンパクトにして、身軽に夏のお出かけしませんか?
「wallet travel set」は23日発売です。




[PR]
by ayashibaf | 2017-06-09 01:44 | bag | Comments(0)
源右衛門の器
e0243765_10355042.jpg
2月のある日、ご縁があって有田焼の源右衛門窯の器の
個人宅で催される受注会にお呼ばれしました。

20代の頃からなぜか和食器が大好きで
実家暮らしで使わないのに少しづつ器を集めていました。
その中でも有田の陶器市で出会ったのが「源右衛門」。
my first 源右衛門はこの鳥さんの柄。
e0243765_10355810.jpg
有田では2度も窯元を訪れて、偶然にも職人さんが
この柄を絵付けしているところを見学しました。
あ〜〜〜やっぱり職人さんの一筆一筆で描かれた絵付けは
やっぱりステキだなってすごく惹かれて、まずはこのお皿を購入。
独立してから自分の食器棚ができて、
嬉しくて源右衛門のお皿を少しづつ買い足して来ました。
e0243765_10352860.jpg
ある日、実家に帰ると右上の梅の花のお皿を発見!
親が引き出物でもらった〜というので使ってないみたいだから
早速我が家へ引き取りました。
この2枚、本当に使いやすくてお料理が美味しく見えるんです!
e0243765_10440150.jpg
そして受注会当日。
可愛いチベタンテリアが2匹もいるステキなお宅で開かれた受注会。
たくさんの見たこともない源右衛門のいろんな種類の器を見れて大興奮...!!!!
そこで一目惚れしてオーダーした器が先週やっと届きました。
e0243765_10345499.jpg
有田の窯元でも見たことがなかった源右衛門の洋食器のシリーズで
サラダボウルのような少し深い器。
e0243765_10351127.jpg
とにかく柄に一目惚れ。
ネイビー、ブラウン、グリーン、イエロー。
絵付けのカラーリングが北欧のビンテージの生地みたい!
ちょっと遊び心のあるデザインで可愛らしさがたまらない...
e0243765_10350202.jpg
そしてこの縁のデザイン。
e0243765_10344602.jpg
左の小さな花瓶の縁と同じ釉が使われていて
色出しの難しいこのブラウンの部分が縁に広く施されているのは
とても技術のいる技なんだとか。
e0243765_10342226.jpg
実物のぽってりしたこの縁の部分が特にお気に入り。
ネイビーの細いラインが入ってるところもシビれます!
e0243765_10354307.jpg
15年前に買ったお茶碗も今も変わらぬ美しさ!
源右衛門の器は白がいつまでも美しくて、発色の良い絵付けも
時間が経っても変わらないんです。
e0243765_10343609.jpg
ヨーグルトやシリアルを盛っても良さそうだな〜。
新しい器でまた食卓の楽しみが増えました。
instagramアカウント shibaf_bagにて
生地やバッグの写真以外にも普段の食べ物の写真などもアップしています。
#shibaf_ごはん で検索してみてください♪


[PR]
by ayashibaf | 2017-06-02 11:19 | art&design | Comments(0)



オーダーメイドバッグshibaf のデイブック
by ayashibaf
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
bag
fabric
event
New York 2015
interior
fashion
art&design
outdoor
days
dog
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
最新のコメント
satomiさん 遅レス..
by ayashibaf at 21:26
ayaさん、こんばんは!..
by Satomi at 19:12
エエエーーーー!嬉しい反..
by ayashibaf at 22:37
わわー!これ絶対欲しいで..
by Satomi at 10:34
キツネプリント、まだ少し..
by ayashibaf at 11:45
きつねくんの布は、もうな..
by 北京のかえるくん at 12:14
ねこたま姫さま ありが..
by ayashibaf at 15:01
bag in bag、以..
by ねこたま姫 at 13:38
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 14:25
いい!さま わー、うれ..
by ayashibaf at 09:52
最新の記事
ジェイアール名古屋高島屋「ニ..
at 2017-11-14 10:38
cube toteの新サイズ..
at 2017-11-03 00:54
ruck tote in a..
at 2017-10-19 21:33
ruck toteで秋のお出かけ
at 2017-10-06 02:12
フワフワ!モコモコ!?秋冬ト..
at 2017-09-22 01:27
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧