人気ブログランキング |
「relax bag travel」2020で春の旅へ
「relax bag travel」2020で春の旅へ_e0243765_11335038.jpg
早くも2月ですね!
暖冬の恩恵を受け、外ロケも極寒ではなくて
パッと青空が広がってくれました〜!
今月はshibafでは旅の定番バッグ「relax bag travel」の特集です。
※過去の買い付け旅行でも大活躍でした。エントリーはこちら↓
 「旅の準備」
 「旅支度 その2」
「relax bag travel」2020で春の旅へ_e0243765_11410791.jpg
「relax bag 」はクタッとして柔らかい大容量のトートバッグ。
サイズはW320×H300×D180mm。
マチが広いのが大容量の秘訣です。
「relax bag travel」2020で春の旅へ_e0243765_11412722.jpg
中でもこの「travel」サイズはファスナートップが標準装備。
荷物が増えたら立ち上げても、
「relax bag travel」2020で春の旅へ_e0243765_11415795.jpg
しっかり閉じても開けたままでも...といろんな使い方ができます。
「relax bag travel」2020で春の旅へ_e0243765_11413756.jpg
立ち上げると高さは11cm。
「relax bag travel」2020で春の旅へ_e0243765_11513577.jpg
さらに両サイドに深いポケット「long pockets」も付いています。
マチいっぱい18cm幅で深さは24cm。
幅が広いので女性の手ならすっぽり入って中のものも取り出しやすいです。
「relax bag travel」2020で春の旅へ_e0243765_11431061.jpg
すぐに出し入れできて
深いので下の方に入れれば飛び出しにくくて安心です。
タンブラーなど飲み物を持ち歩く方には外ポケット、オススメです。
「relax bag travel」2020で春の旅へ_e0243765_11400288.jpg
今回も全てビニールコーティングの生地でお作りします。
雨や汚れに強く旅先でも安心ですね。
「relax bag travel」2020で春の旅へ_e0243765_11414531.jpg
top pageでもイメージ写真に使ったこちらの生地は
ビニールコーティングの中でも珍しい「裏コーティング」の生地です。
表はザックリとしたリネンの質感があってテカっとしたビニールっぽさは皆無なんですが
「relax bag travel」2020で春の旅へ_e0243765_11574082.jpg
裏にビニールコーティング。
生地のしっかり感も、水分を通さない点も
表コーティングと変わらない頑丈さ!なんです。
「relax bag travel」2020で春の旅へ_e0243765_11384391.jpg
あえて白い背景で撮影してみました。
本当はアイボリーというかリネン色なんですが
こうして見るとパッと明るい白に見えて新鮮ですね。
「relax bag travel」2020で春の旅へ_e0243765_11425390.jpg
こちらは北欧カラーのパックマン!?のような
可愛い水玉のプリントファブリック。
ジャスミンイエローとヒヤシンスブルー。
なんとも言えない組み合わせがたまらない魅力です。
「relax bag travel」2020で春の旅へ_e0243765_11424005.jpg
春になったらパッと明るいバッグが欲しくなりますね!
「relax bag travel」2020で春の旅へ_e0243765_11390726.jpg
本革の持ち手は幅1.5cmの長さ50cmだから
重くなってもパッと肩にかけて持てるのが便利です。
「relax bag travel」2020で春の旅へ_e0243765_11411599.jpg
春休みの旅行に、新生活の普段使いにも、
「relax bag travel」の新作でアクティブにお出かけしませんか?
「relax bag travel」2020で春の旅へ_e0243765_11404013.jpg
6タイプの生地で準備中です。
発売は21日です。よろしくお願いします〜!




# by ayashibaf | 2020-02-07 12:14 | bag | Comments(0)
「patchwork ruck」の愉しみ方
「patchwork ruck」の愉しみ方_e0243765_19491692.jpg
「patchwork ruck or tote」
5タイプでリリースです★★★★★
「patchwork ruck」の愉しみ方_e0243765_19515494.jpg
patchworkの愉しさはやっぱり生地選びから。
今回はいつもの「色分け」から一歩進んで
色のミックス、テイストのミックスをテーマにしてみました。
「patchwork ruck」の愉しみ方_e0243765_19531222.jpg
左は最初ネイビーをテーマに生地を揃えていました。
そこにカーキや赤の差し色がある生地を加えて...
「patchwork ruck」の愉しみ方_e0243765_19563237.jpg
さらに、この刺繍の生地、これをポイントにして
右上のいつもならあまり使わないニット生地も
合わせてみました。まさに素材ミックス!
「patchwork ruck」の愉しみ方_e0243765_19580718.jpg
右のマゼンタやピンクのタイプは
いつもよりも色をミックスしました。
紫の幅もラベンダーからパープル、プラムまで
ピンクも紫よりから桜色まで。
さらには全然違うブルーやグレー、イエローまで足しています。
「patchwork ruck」の愉しみ方_e0243765_19524789.jpg
こちらはブルー系の2タイプ。
左はサックスブルー特集!
右はいわゆる北欧カラー特集!
「patchwork ruck」の愉しみ方_e0243765_19565025.jpg
サックスブルー特集は
とにかく水色のバッグに決めて、素材だけいろんな物を
混ぜてみました。
硬い生地、プリントのかすれ具合、刺繍のポコポコとした
質感も合わせて見ると段々と楽しくなってきました。
「patchwork ruck」の愉しみ方_e0243765_19575605.jpg
北欧カラーのイエローとブルーは
日本ではあんまりない組み合わせだと思っていましたが
shibafにはこんなにたくさんありました 笑。
やぱり北欧好きがこんなところまで...!?
グレーとイエローの渦巻き模様のモチーフが縫い付けられた
デザインの生地はちょこっとしか残っていなかったのですが
このサイズなら使える!と思って嬉しくなりました。
「patchwork ruck」の愉しみ方_e0243765_19513461.jpg
カラーリングとテイストにこだわった5タイプ。
いかがでしたか?
見ているだけでもファブリック好きにはたまらない感じですね。
「patchwork ruck」の愉しみ方_e0243765_19504652.jpg
さて肝心のバッグのサイズ感ですが
持った感じを見てコンパクトさが伝わりますか?
「patchwork ruck」の愉しみ方_e0243765_19552896.jpg
通常のトートやリュックに比べるとコンパクトですが
だいたいこれぐらいは入ります。
手帳やポーチ、タンブラー、メガネケースやエコバッグ...
A4サイズのクリップボードはちょっと上が出てしまいますが
入る感じです。
「patchwork ruck」の愉しみ方_e0243765_19553892.jpg
そして今回はファスナートップはオプションにしました。
「patchwork ruck」の愉しみ方_e0243765_19532288.jpg
リュックだと目に入らない背中にくるので
ファスナーでしまった方が安全かなと思います。
「patchwork ruck」の愉しみ方_e0243765_19540008.jpg
今回はトートもオーダーできるようになっています。
トートの方はファスナートップ無しでもいいかなと言う方も
いらっしゃるかなと思います。
「patchwork ruck」の愉しみ方_e0243765_19542493.jpg
個人的にはリュックとして持つときには
口がキュッと締まるので
リュックでもファスナートップ無しでも使えると思います。
「patchwork ruck」の愉しみ方_e0243765_19550380.jpg
大事なものは内ポケットの中にしっかり入れておきましょう。
「patchwork ruck」の愉しみ方_e0243765_19534614.jpg
このファスナートップはさっと片手では開けられないので
急いでいるときは意外とファスナーを閉めないで使ってる方も多いみたいです。
「patchwork ruck」の愉しみ方_e0243765_19551782.jpg
リュックにするかトートにするか。
ファスナートップを付けるか付けないか。
あなたならどちらがいいですか?
「patchwork ruck」の愉しみ方_e0243765_19521146.jpg
パッチワークのシリーズは手がかかっている分
仕上がると愛しさも増してきます♡
「patchwork ruck」の愉しみ方_e0243765_19503632.jpg
春がきたらpatchworkのバッグで
旅へ出かけてみませんか?
「patchwork ruck」の愉しみ方_e0243765_19500243.jpg








# by ayashibaf | 2020-01-23 23:44 | bag | Comments(0)
「patchwork」ruck or tote
「patchwork」ruck or tote_e0243765_10511645.jpg
2020年最初のextrasは人気のパッチワークシリーズから
新商品「ruck tote」でスタートを切ります。
「patchwork」ruck or tote_e0243765_21443531.jpg
「patchworkシリーズ」はバッグを作る際にでるハギレを
縦横に並べて繋いでバッグに仕立てるシリーズ。
「patchwork」ruck or tote_e0243765_21264749.jpg
まずは枚数に合わせてどの生地をどの場所にするか
じっくり検討します。
色柄、質感、全体のイメージ...コレ!という正解のない作業なので
出来るだけ自由に、shibafらしく。
「patchwork」ruck or tote_e0243765_21273500.jpg
決まったらそれぞれをアイロンがけの後、ミシンでついないで行きます。
まずは横の列を3枚繋いで各パーツを作ります。
「patchwork」ruck or tote_e0243765_21271653.jpg
さらにその3つのパーツを繋げて正方形へ。
「patchwork」ruck or tote_e0243765_21265654.jpg
生地の厚さや質感などそれぞれが違うので
縦横正確に繋ぐのが実は大変!
「patchwork」ruck or tote_e0243765_21271591.jpg
裏から接着芯を付けてやっといつものバッグ作りのスタート。
この手作業が大変だけど充実感もズッシリなんです。
「patchwork」ruck or tote_e0243765_22382434.jpg
そしてファブリックの魅力がたっぷり詰まった仕上がりに!
「patchwork」ruck or tote_e0243765_22372644.jpg
刺繍の生地なども入っているのがわかりますか?
「patchwork」ruck or tote_e0243765_21275815.jpg
今まで「patchwork tote」「patchwork pochette」
「patchwork pochette mini」 など様々な形でお届けしてきました。
そして今回はpatchwork toteと同じスクエアフォルムのバッグを
ruck toteにアレンジしました。
「patchwork」ruck or tote_e0243765_21391522.jpg
1マスが9.5cmなので、3×3で28.5cm。
サイズはH : 28.5cm × W : 28.5cm × D : 9.5cm
という特別サイズ。
布ベルトは2.5cm幅。
ruckとして持つときは自然と口が閉まる作りです。
「patchwork」ruck or tote_e0243765_21281525.jpg
背中に来る部分もパッチワーク!
「patchwork」ruck or tote_e0243765_21282863.jpg
ruckとしてもtoteとしても持てる2way仕様になっています。
「patchwork」ruck or tote_e0243765_21393687.jpg
今回はいつものruckに比べてサイズも小さいので
ファスナートップはオプションにしました。
「patchwork」ruck or tote_e0243765_21301635.jpg
そして今回extrasはちょっと欲張りに
「ruck」か「tote」かを選べるようにしました。
トートアレンジも、シンプルで生地が目立ちます。
こちらは幅1.5cm長さ40cmの革持ち手がついています。
オプションで持ち手長めにすると45cmにしてお作りします。
「patchwork」ruck or tote_e0243765_10293486.jpg
mサイズトートと比べてみました。
高さはほぼ一緒、ということでA4の書類も入ります。
「patchwork」ruck or tote_e0243765_21284498.jpg
ruckとtote、持ち手の作り以外は全てが同じなのです。
ruckの良さは何と言っても使い勝手です。
「patchwork」ruck or tote_e0243765_21374891.jpg
両手が空くのはアクティブに動けて便利ですよね!
「patchwork」ruck or tote_e0243765_21321188.jpg
背中に来ることで、パッチワークも目に入りやすい!?
「patchwork」ruck or tote_e0243765_10293352.jpg
このサイズ、ハギレのサイズに合わせているので
いつものruckよりひと回り小さいのです。高さが違うのが並べてみるとわかりますね。
女子の背中に合うコンパクトなサイズ感です。
「patchwork」ruck or tote_e0243765_21351597.jpg
でもせっかくオーダーでお作りするので1つに絞らず
どちらもオーダーいただけるようにしました。
作る方も悩むのですから、オーダーするお客様も悩まれますよね...
あなたならruckとtote、どちらがいいですか?
発売は24日(金)です。









# by ayashibaf | 2020-01-09 22:43 | bag | Comments(0)
明けまして2020
明けまして2020_e0243765_12365937.jpg
あけましておめでとうございます。
いよいよ2020年、今日から仕事始めとなりました。
今年もshibafをよろしくお願いします。
明けまして2020_e0243765_12370521.jpg
毎年の鏡餅は手作りでゆがんだ感じもいいかな〜と思っています。
みかんの代わりには実家の柚子。
イエローがはっきりしてかわいい。
そして小さなクマさんフェーブは幸先よく
ガレット・デ・ロワをいただいた時に当りました!
明けまして2020_e0243765_12371955.jpg
我が家を代表してコジルに王冠を被ってもらいました。
貫禄出たな〜!堂々とし過ぎ??
明けまして2020_e0243765_12451511.jpg
さて東京は穏やかなお天気の続くお正月休みとなりました。
みなさまはいかが過ごされましたか?
私は例年通り近郊の実家を2つ巡る以外は
のんびりと東京で過ごしました。
明けまして2020_e0243765_12432610.jpg
お天気もよかったのでお散歩へたくさん行って
明けまして2020_e0243765_12534560.jpg
おねだりしたり
明けまして2020_e0243765_12433530.jpg
美味しいものをいただいたり
明けまして2020_e0243765_12455374.jpg
最高の休日でしたね!コジル。
明けまして2020_e0243765_12380038.jpg
鏡餅に添えたのは豪徳寺の小さな招き猫。
今年も健康に気をつけていろんな方々にお会いしたり
いろんな生地を集めたり新しいものを作ったり...
たくさんの福を招きますように。

まずは10日(金)に1月のextrasの予告をアップします!
そちらもぜひご覧ください。



# by ayashibaf | 2020-01-06 13:38 | Comments(0)
thank you 2019
thank you 2019_e0243765_17441953.jpg
2019年もgift setで仕事納めとなりました。。。!
年末の多忙さに毎年アワアワしがちですが
たくさんご注文いただいた商品が仕上がって行くときの嬉しさは
やっぱり格別です。
thank you 2019_e0243765_17435757.jpg
いつもshibafで使っている赤と白の細い紐で
giftっぽくパッケージしてみました。
年末ギリギリとなりましたが今年もなんとか発送できました!
ご注文いただいたお客様に無事に届きますように。。。
お財布は新年に新しいものをおろすと
いう方もいらっしゃるのかな?と思います。
気分良く1年が始められそうですね〜!
thank you 2019_e0243765_15214189.jpg
来年は少しアトリエでのイベントを増やせたらと考えています。
看板犬のコジルもとうとう12歳に突入!
元気にみなさまにお会いできますように〜!
thank you 2019_e0243765_17555502.jpg
今年もたくさんのご注文ありがとうございました。
来年もいろんなファブリックをいろんな形のバッグに変えて
皆様にお届けしたいと思います。
2020年もどうぞshibafをよろしくお願いします。
thank you 2019_e0243765_15221006.jpg
それではみなさま
have a good holidays!
良いお年をお迎えくださいませ。



# by ayashibaf | 2019-12-27 18:04 | days | Comments(0)



オーダーメイドバッグshibaf のデイブック
by ayashibaf
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリ
London 2018
bag
fabric
event
New York 2015
interior
fashion
art&design
outdoor
days
dog
以前の記事
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
最新のコメント
失礼しました!15日(金..
by ayashibaf at 17:44
satomiさん 遅レス..
by ayashibaf at 21:26
ayaさん、こんばんは!..
by Satomi at 19:12
エエエーーーー!嬉しい反..
by ayashibaf at 22:37
わわー!これ絶対欲しいで..
by Satomi at 10:34
キツネプリント、まだ少し..
by ayashibaf at 11:45
きつねくんの布は、もうな..
by 北京のかえるくん at 12:14
ねこたま姫さま ありが..
by ayashibaf at 15:01
bag in bag、以..
by ねこたま姫 at 13:38
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 14:25
最新の記事
「relax bag tra..
at 2020-02-07 12:14
「patchwork ruc..
at 2020-01-23 23:44
「patchwork」ruc..
at 2020-01-09 22:43
明けまして2020
at 2020-01-06 13:38
thank you 2019
at 2019-12-27 18:04
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧