人気ブログランキング | 話題のタグを見る
new「ruck tote」5つのファブリックとカラーリング
new「ruck tote」5つのファブリックとカラーリング_e0243765_14013234.jpg
東京は春のような暖かい日と
真冬のような冷たい雨の日と続いて
その高低差にちょっとびっくりしながらも
春の訪れが日に日に感じるようになってきました。

ショルダーが新しくなった「ruck tote」
春へ向けて5タイプでリリースです。
new「ruck tote」5つのファブリックとカラーリング_e0243765_14123345.jpg
普段のトートバッグに比べて
背中に背負った時のバランスを考えて生地を選んでいます。
今回は2タイプで生地をいくつか組み合わせたものも
ご用意しました。
new「ruck tote」5つのファブリックとカラーリング_e0243765_14352452.jpg
左が3種類、右が2種類、生地を合わせています。
こういう工夫がピリリと効かせるのも
タテ型トートのフォルムに合うな〜と思います。
new「ruck tote」5つのファブリックとカラーリング_e0243765_14255941.jpg
そのため内側やハンドル&ショルダーの色を同系色にして
外側のカラーを邪魔しないように
スッキリと仕上げました。
new「ruck tote」5つのファブリックとカラーリング_e0243765_14093302.jpg
左はグリーン系
右はグレー系でまとめています。
new「ruck tote」5つのファブリックとカラーリング_e0243765_14155947.jpg
3種類の生地を使っているとは思えないほど
スッキリと全体がまとまりました。
new「ruck tote」5つのファブリックとカラーリング_e0243765_14094278.jpg
こちらの2タイプは
大柄な生地をぐるりと一周使ったもの。
new「ruck tote」5つのファブリックとカラーリング_e0243765_14155016.jpg
こちらはイギリスのインテリアファブリック。
大きな柄がハッとする配色で彩られて
どのカラーも満遍なくリュックに落とし込めました。
new「ruck tote」5つのファブリックとカラーリング_e0243765_14133301.jpg
こちらはトラディショナルなストライプ。
飽きのこないストライプは定番的な人気ですが
こんな大人っぽいシックな赤を使った生地が実は
珍しくて気に入ってしまい、今回はリュックにしてみました。
new「ruck tote」5つのファブリックとカラーリング_e0243765_14114933.jpg
この2つはそれぞれ内側とハンドル&ショルダーの色を
変えています。
ショルダーの色はシックにして
内側の色が差し色になるイメージ。
new「ruck tote」5つのファブリックとカラーリング_e0243765_14180608.jpg
内側の赤、ポイントになっています。
new「ruck tote」5つのファブリックとカラーリング_e0243765_14162960.jpg
内側の色と
新しく綿コーマ織りテープになった
ハンドル&ショルダーの色は
new「ruck tote」5つのファブリックとカラーリング_e0243765_14163803.jpg
ハンドル&ショルダー
奥からカーキ、ネイビー、チャコール、黒、グレー
ファスナートップ
奥からグリーン、ターコイズ、ボルドー、ベージュ、グレー
new「ruck tote」5つのファブリックとカラーリング_e0243765_14131379.jpg
いろんなパターンがあって
作るときはいつも迷いながらバランスを見て決めています。
new「ruck tote」5つのファブリックとカラーリング_e0243765_14022812.jpg
トートバッグよりも背中に背負ったイメージをしながら
選んでいます。
new「ruck tote」5つのファブリックとカラーリング_e0243765_14121721.jpg
春に向けて重い荷物も持ちやすい
新しいリュックトートをオーダーしてみませんか?
お仕事に、お出かけに、
いろんなシーンで両手が空いた使いやすさを
実感してください。
new「ruck tote」5つのファブリックとカラーリング_e0243765_14023704.jpg




# by ayashibaf | 2024-02-23 00:01 | bag | Comments(0)
「ruck tote」がクッションハンドル&ショルダーになりました
「ruck tote」がクッションハンドル&ショルダーになりました_e0243765_16433246.jpg
早くも2月になりました。
寒い中でも春の期待が高まる季節ですね!
今月は新しいruck toteをお届けします。
「ruck tote」がクッションハンドル&ショルダーになりました_e0243765_16511016.jpg
「ruck tote」はその名の通り
リュックにもトートにもなるバッグ。
「ruck tote」がクッションハンドル&ショルダーになりました_e0243765_16521590.jpg
A4サイズの書類やノートPCが入るような縦型。
サイズはサイズは高さ:35cm 幅:30cm 奥行き:10cm
「ruck tote」がクッションハンドル&ショルダーになりました_e0243765_16523267.jpg
リュックを使っている方から
もう少しショルダーが太くしてほしい
と言うリクエストがあり
太くて厚いクッション素材の「コーマ織りテープ」に変えました。

「ruck tote」がクッションハンドル&ショルダーになりました_e0243765_09122214.jpg
幅は2.5cmから3cmに。
幅より厚みが増すのでちょっと存在感があります。
「ruck tote」がクッションハンドル&ショルダーになりました_e0243765_16530319.jpg
作ってみたら...
確かに太いけど思ったほどの違和感はないかな?
どうでしょうか?
「ruck tote」がクッションハンドル&ショルダーになりました_e0243765_16462852.jpg
持ちカットはそんなに印象変わらず。
手でハンドルを握ると「太い!しっかり!」と言う感じです。
持ち心地が違います。
「ruck tote」がクッションハンドル&ショルダーになりました_e0243765_16534234.jpg
左がコーマ織り
右が従来の素材です。
「ruck tote」がクッションハンドル&ショルダーになりました_e0243765_16532249.jpg
確かに太くなって存在感アップ!?
「ruck tote」がクッションハンドル&ショルダーになりました_e0243765_16535261.jpg
元の素材と比べてみました。
幅よりも素材の違いが目立つ感じです。
でもやはり重いものを入れる方には
こちらが断然オススメです...!
「ruck tote」がクッションハンドル&ショルダーになりました_e0243765_16471657.jpg
こちらはマルチカラーのプリント生地と
ネイビーのプリント生地、2種類をコンビで使いました。
「ruck tote」がクッションハンドル&ショルダーになりました_e0243765_16505206.jpg
内側とファスナートップのグレーに合わせて
ハンドル&ショルダーもグレーにしました。
「ruck tote」がクッションハンドル&ショルダーになりました_e0243765_16504556.jpg
背中に当たる部分とサイドのポケットにはネイビーを
「ruck tote」がクッションハンドル&ショルダーになりました_e0243765_16465023.jpg
外から見える部分とサイドをマルチカラーにアレンジ。
「ruck tote」がクッションハンドル&ショルダーになりました_e0243765_16481371.jpg
こちらは人気の高いビニールコーティング生地。
ちょっと重くはなりますが
やはり水を弾くコーティング素材は
安心して使えますね。
「ruck tote」がクッションハンドル&ショルダーになりました_e0243765_16473865.jpg
シックなキャメルに黒のドット柄。
「ruck tote」がクッションハンドル&ショルダーになりました_e0243765_16541379.jpg
内側は物が見やすいようにベージュに
ハンドル&ショルダーは黒にしてスキッと締めました。
「ruck tote」がクッションハンドル&ショルダーになりました_e0243765_16540334.jpg
太くて黒はどうかな?と思いましたが
カッコよく仕上がりました。
「ruck tote」がクッションハンドル&ショルダーになりました_e0243765_16512074.jpg
じっくり比べない限りハンドル&ショルダーの変化はそこまで
ビジュアルに影響はなさそうです。
「ruck tote」がクッションハンドル&ショルダーになりました_e0243765_16520218.jpg
それよりもハンドルとショルダーがクッション素材になって
肩にかかる重みが軽減する方が嬉しいですよね!
「ruck tote」がクッションハンドル&ショルダーになりました_e0243765_16503712.jpg
日々のお出かけにリュックを使う方が増えました。
shibafのリュックトートなんと発売から8年半が経ちました。
「ruck tote」がクッションハンドル&ショルダーになりました_e0243765_16485605.jpg
単色のリュックに比べてshibafのリュックは
ファブリックでオリジナリティを出せるのがポイントです。
「ruck tote」がクッションハンドル&ショルダーになりました_e0243765_16475006.jpg
今回も背中に映えるファブリックをセレクトして準備中です。
新しくクッションハンドル&ショルダーになった
リュックトート、発売は23日(金)です。
「ruck tote」がクッションハンドル&ショルダーになりました_e0243765_16470342.jpg


# by ayashibaf | 2024-02-01 23:44 | bag | Comments(0)
カラフルに春らしく「kinchaku shoulder」5タイプ
カラフルに春らしく「kinchaku shoulder」5タイプ_e0243765_12102443.jpg
2024年最初のリリースは「kinchaku shoulder」
5タイプでお届けします。
カラフルに春らしく「kinchaku shoulder」5タイプ_e0243765_12151920.jpg
ファブリックとナイロンオックスを使った
ドローストリングス(丸紐で開閉する)バッグは
金具を使わないからとにかく超軽量なのが嬉しいポイントです。
カラフルに春らしく「kinchaku shoulder」5タイプ_e0243765_12154912.jpg
ドローストリングスは
スルスルと開閉するのでキチッと閉めなくても
開けっ放しでも楽々と使えます。
カラフルに春らしく「kinchaku shoulder」5タイプ_e0243765_12110274.jpg
特にショルダーにしてから
開け閉めが簡単になりました。
カラフルに春らしく「kinchaku shoulder」5タイプ_e0243765_12114408.jpg
キュッと閉めた丸いフォルムも可愛いですが
ラフに開いた感じも物が取り出しやすく
ファブリックもよく見えるので気に入っています。
カラフルに春らしく「kinchaku shoulder」5タイプ_e0243765_16082225.jpg
ファブリック選びでは巾着ならではのセレクトにこだわりました。
まずは刺繍の施されたファブリック。
フラットなトートバッグに使うと皺が気になってしまうけど
この形は芯地を貼らない柔らかい仕上がりで
素材そのものの雰囲気が活かせます。
カラフルに春らしく「kinchaku shoulder」5タイプ_e0243765_16075322.jpg
イエローにグレーの飛び立つ鳥のデザインと
ポピーレッドに白のレトロなお花のデザイン。
カラフルに春らしく「kinchaku shoulder」5タイプ_e0243765_16082646.jpg
このサイズに大胆に柄が入ってステキです。
カラフルに春らしく「kinchaku shoulder」5タイプ_e0243765_16091312.jpg
そして左はカットレースを使いました。
こちらもレースの部分が凹凸のある刺繍になっていて存在感があります。
カラフルに春らしく「kinchaku shoulder」5タイプ_e0243765_16073077.jpg
そしてこの2点の様に明るいプリントファブリックも似合います。
スモーキーなボタニカル柄と
ブルーが鮮やかなフルーツ柄。
カラフルに春らしく「kinchaku shoulder」5タイプ_e0243765_16074236.jpg
ファブリック好きにはたまらないカラーリング。
カラフルに春らしく「kinchaku shoulder」5タイプ_e0243765_16071751.jpg
それぞれ色をブラウンとネイビーのショルダーに統一して
すっきりと仕上げました。
カラフルに春らしく「kinchaku shoulder」5タイプ_e0243765_16224349.jpg
そして巾着ショルダーは実は底がポイント!
カラフルに春らしく「kinchaku shoulder」5タイプ_e0243765_16100926.jpg
トートでは汚れ防止に防水キャンバス(無地)を使います。
巾着では底も同じ生地で作るので
結構底がみえるのも可愛いです。
カラフルに春らしく「kinchaku shoulder」5タイプ_e0243765_16135040.jpg
ショルダーは金具を使わず
長さをノーマル110cmと長め120cmから選べます。
カラフルに春らしく「kinchaku shoulder」5タイプ_e0243765_12145177.jpg
左2つが長め120cm
右がノーマル110cm
カラフルに春らしく「kinchaku shoulder」5タイプ_e0243765_12131987.jpg
身長163cmでノーマルだとこんな感じ
カラフルに春らしく「kinchaku shoulder」5タイプ_e0243765_12115693.jpg
同じく長めだとこんな感じ
カラフルに春らしく「kinchaku shoulder」5タイプ_e0243765_16092857.jpg
shibafのこだわりポイントとしては
丸紐コードが通るベルト通しの色。
同じ色の場合もありますがこうして
違う色と合わせるのもデザインぽくってオススメです。
カラフルに春らしく「kinchaku shoulder」5タイプ_e0243765_16094233.jpg
このやり方は和の巾着の手法です。
シワになる部分が口だけなので
ファブリックがよく見えるので採用しました。
カラフルに春らしく「kinchaku shoulder」5タイプ_e0243765_12113033.jpg
ショルダーバッグとして使って
他のバッグとの2個持ちにもオススメです。
ショルダーを内側にしまって巾着にして
大きなバッグの中に入れて使うこともできます。
カラフルに春らしく「kinchaku shoulder」5タイプ_e0243765_12133144.jpg
可愛いだけじゃない
実は頼れる便利なショルダー。
カラフルに春らしく「kinchaku shoulder」5タイプ_e0243765_16184009.jpg
「kinchaku shoulder」で春のお出かけしませんか?
カラフルに春らしく「kinchaku shoulder」5タイプ_e0243765_12150705.jpg







# by ayashibaf | 2024-01-25 21:05 | bag | Comments(0)
春の「kinchaku shoulder」
春の「kinchaku shoulder」_e0243765_21490350.jpg
今月のextrasは「kinchaku shoulder」特集です。
春の「kinchaku shoulder」_e0243765_21494012.jpg
「kinchaku shoulder」は
shibafの中では珍しい丸底の巾着型バッグ。
コロンとして小さく見えますが
サイズは 底:直径約20cm 高さ:23cm。
春の「kinchaku shoulder」_e0243765_21510639.jpg
外側はファブリック内側はナイロンオックスの2重構造。
だから驚くほど軽く、身軽に持てるショルダーです。
バッグの口は2本の丸紐で滑らかに開閉できます。
春の「kinchaku shoulder」_e0243765_21520138.jpg
バッグの口には
ナイロンテープで作ったコード通しが10箇所。
丸紐が2本そこを通っています。
普通の巾着のように生地の中を通らないので
生地自体がしわになりづらいのが特徴です。
春の「kinchaku shoulder」_e0243765_21501874.jpg
絞った時に上から見ると
コード通しが丸く並んでいるのがわかります。
この方式は和の小物からヒントを得てアレンジしました。
春の「kinchaku shoulder」_e0243765_21503969.jpg
ショルダーは2cm幅のナイロンベルトを使います。
長さは110cm のノーマルと
120cmのロングを選べます。
春の「kinchaku shoulder」_e0243765_21530977.jpg
ショルダーにしてかける他にも
春の「kinchaku shoulder」_e0243765_21524981.jpg
丸紐で持つこともできます。
春の「kinchaku shoulder」_e0243765_21521268.jpg
バッグの口は絞らないで
開けて使うのも便利です。
春の「kinchaku shoulder」_e0243765_21522337.jpg
普段のバッグに比べて
底にもファブリックを使います。
春の「kinchaku shoulder」_e0243765_21524129.jpg
そこが丸底の可愛さですね!
春の「kinchaku shoulder」_e0243765_21532645.jpg
コンパクトで軽い「kinchaku shoulder」ですが
意外と容量が入ります。
タンブラー、コスメポーチ、エコバッグ
お財布、ティッシュ、スマホを入れてみました。
春の「kinchaku shoulder」_e0243765_21533709.jpg
普段よりも縦に差し込むように入れていくと
(ペン差しの要領で)
取り出しやすくて便利です。
内側には同じナイロンオックスのポケットが1点付いてます。
サイズは12cm×18.5cm。
春の「kinchaku shoulder」_e0243765_21514070.jpg
春らしいファブリックを選んでみました。
左はインテリアプリント。
春の「kinchaku shoulder」_e0243765_22253304.jpg
グリーンやブラウンに桜ピンクがポイントのボタニカル柄。
カラーリングがすごくキレイです。
春の「kinchaku shoulder」_e0243765_21505732.jpg
右はカットレースを使ってみました。
グリーンのカットレースは丸い穴が空いているので
下に重ねたブルーの生地がそこから見えます。
春の「kinchaku shoulder」_e0243765_22254800.jpg
レース自体のポコポコとした凹凸がかわいくて
クラフト感がある仕上がりになりました。
春の「kinchaku shoulder」_e0243765_21535123.jpg
春になったらコロンと丸い巾着ショルダーで
身軽にお出かけしませんか?
春らしい軽やかな生地を選んで準備中です。
発売は26日です。
ぜひご覧ください。












# by ayashibaf | 2024-01-11 22:33 | bag | Comments(0)
新年のご挨拶2024
新年のご挨拶2024_e0243765_14072226.jpg
________________________________________________________

はじめに
今回の能登半島を中心とした地震により
被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

10年も一緒にshibafをやっていた大親友が金沢にいます。
金沢の市内では能登に比べると被害は少ない方かもしれませんが
それでも日常が急に変わってしまったショックと
続く余震で不安な日々を過ごしていると思います。

適切な支援が届きますように
寒さを少しでもしのげますように
どうか皆さまのご安全と1日も早い復旧をお祈りいたします。
________________________________________________________

新年のご挨拶2024_e0243765_14074042.jpg
2024年のスタートです。
年末年始の家族の時間を過ごして
今日からshibafも仕事始めとなりました。
新年のご挨拶2024_e0243765_14454819.jpg
さて久々に写真を撮ったのは
shibafのバッグ作りに欠かせないミシンです。
これは主戦力となってくれてる通称「みつ子」
MITUBISHIの業務用ミシンでかなり古い機種。
お直し屋さんでずっとデニムの裾上げをしていたという
厚手を縫うのに最高の一台です。
偶然にもお直し屋さんを閉店するタイミングに
友人の紹介で譲ってもらいました。
ちょっと玄関が壊れる?ぐらい重くて運ぶのが大変でした...
が、さすがみつ子!
とにかく厚手のものをガシガシ縫えます。
トートバッグに最適なのです。
新年のご挨拶2024_e0243765_14081425.jpg
もう一台は職業用ミシン。
こちらは何年か前に買い替えたもの。
このタイプでずっと厚手の物も縫っていましたが
ミシンを直してもらっているおじさまに
「元々無理なこと(厚手すぎる)をさせているから壊れるんです。
 可哀想です。」と言われていました。
みつ子が来てから薄手専用にしたところ
全然壊れなくなりました。
前のミシンには悪いことをしました...反省!
新年のご挨拶2024_e0243765_14092454.jpg
アトリエもすっかりものが増えました。
今年こそ、整理して片付けたい!
新年のご挨拶2024_e0243765_14084108.jpg
お客様を呼ぶ場所ではないので
ついつい後回しになってしまいます。
新年のご挨拶2024_e0243765_14075681.jpg
今年もいろんなファブリックを集めて
皆さまのオーダーに応えて行きたいと思います。
新年のご挨拶2024_e0243765_14094810.jpg
看板犬も2年目を迎えます。
さんじ、今年もよろしくね。
新年のご挨拶2024_e0243765_14101900.jpg
今年のリリース第一弾は
予告を来週12日
発売を1月26日とさせて頂きます。

それでは今年もshibafをどうぞよろしくお願いします。









# by ayashibaf | 2024-01-05 15:04 | days | Comments(0)



オーダーメイドバッグshibaf のデイブック
by ayashibaf
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29
カテゴリ
London 2018
bag
fabric
event
New York 2015
interior
fashion
art&design
outdoor
days
dog
how to order
以前の記事
2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
最新のコメント
電卓
by 羽田奈央 at 06:14
宇恵和昭
by 電卓 at 06:14
失礼しました!15日(金..
by ayashibaf at 17:44
satomiさん 遅レス..
by ayashibaf at 21:26
ayaさん、こんばんは!..
by Satomi at 19:12
エエエーーーー!嬉しい反..
by ayashibaf at 22:37
わわー!これ絶対欲しいで..
by Satomi at 10:34
キツネプリント、まだ少し..
by ayashibaf at 11:45
きつねくんの布は、もうな..
by 北京のかえるくん at 12:14
ねこたま姫さま ありが..
by ayashibaf at 15:01
最新の記事
new「ruck tote」..
at 2024-02-23 00:01
「ruck tote」がクッ..
at 2024-02-01 23:44
カラフルに春らしく「kinc..
at 2024-01-25 21:05
春の「kinchaku sh..
at 2024-01-11 22:33
新年のご挨拶2024
at 2024-01-05 15:04
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧