<   2018年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧
オープンアトリエでのオーダー
e0243765_12370987.jpg
今年もオープンアトリエのご予約がスタートしました。
予定いっぱいのGWを過ぎ、
落ち着いた頃かな〜と思う5月最終週
5/26,27,28の3日間に開催いたします。

そこではじめていらっしゃる方へ
行きたいけどちょっと迷っている...という方へ
shibaf世田谷サロンでのオーダーの様子などご紹介します。
e0243765_12141401.jpg
まずはオーダーしたいバッグの形や生地の希望を伺います。
オーダーシートにお名前や発送先などをご記入いただいて
相談しながら進めて行きます。
e0243765_12140727.jpg
たくさんの生地の中からいくつかに絞っていただいて
その都度バッグに生地を当てて、イメージしていただきます。
その中からコレ!というものが決まったら
とりあえず第一関門突破?です。
e0243765_12133617.jpg
バッグの形によって選ぶ部分は変わりますが
トートバッグであれば内側の帆布の色、底の色、持ち手の色と素材。
そして薄いポケット用の生地の中から
ポケットの生地もお選びいただけます。
e0243765_12135062.jpg
ruck toteなら布ベルトの色、
reversible bagならビニールレザーの色、
ショルダータイプの場合はショルダーストラップの色を
選んでいきます。
生地との組み合わせや季節感
(夏に持ちたい、オールシーズン使いたい)などのご希望を聞きながら
スタッフがアドバイスいたします。
e0243765_12130332.jpg
例えば右のブルーのボトル柄のバッグ。
e0243765_12544774.jpg
このバッグのオーダーシートはこのようになります。
オプションが「ファスナートップ」「革持ち手」「ショルダーストラップ」と3点付くので
合計は¥23,220となりました。
このオプションがない状態だとMサイズで¥12,960になります。
オーダーシートで確認しながら内容とお値段をご説明していきます。
e0243765_12143499.jpg
最近オーダーの多い斜め掛けできるバッグも
いろんな形があります。
左からpassport bag/cube tote mini/pocket shoulder bag
お値段やポケットの数など、入れたいものを考えながら
欲しい形を決めていただくことができます。
e0243765_12142041.jpg
そして小物もオーダーできます。
wallet、wear bag pocketableからいろんな形のポーチまで。
小物だとちょっと遊びの生地選びができますね!
e0243765_12132923.jpg
webでのご注文しかしていなかった、という方も
この機会にぜひ、オープンアトリエにいらしてください。
迷って決められないかも?という不安もあるかもしれませんが
実際に生地を見ると驚くほどイメージが湧いてきて
きっと欲しいものが見つかると思います。

どうぞよろしくお願いいたします。







[PR]
by ayashibaf | 2018-04-27 13:05 | event | Comments(0)
オープンアトリエ2018summer ご予約スタート!

e0243765_12150758.jpg

shibaf 2018summer オープンアトリエ 3days

2018/5/26(sat) 27(sun) 28(mon)

今年も爽やかな5月末の3日間shibaf世田谷サロンにて「オープンアトリエ」を開催します。

オープンアトリエは実際に生地を見てバッグが注文できる受注会のこと。
日々集めているいろんな国のカラフルなプリントファブリックや
レースや刺繍、素材感のある様々なインテリアファブリックなど
厳選したファブリックをたくさんご用意しています。
トートバッグはもちろんweb shopでは1年に1度しか登場しないその他のカタチ
ruck tote/reversible bag/relax bag travel や
bag in bag/wallet/mini porchなどの小物まで1点1点オーダーできます。
実際にバッグの大きさに生地をあててみたり
生地の組み合わせや持ち手の長さや色などスタッフと相談しながら
あなただけのオリジナルなバッグがオーダーできます。
お揃いで小物もオーダーしたり、ご家族や友人のプレゼントを選んだり
迷いながら時間をかけて見つけた組み合わせは
きっとあなただけの特別なバッグになると思います。
恒例の持ち手の交換と持ち込みファブリックでのオーダーも受け付けます。

★次のエントリーで詳しいオーダーの様子をご紹介しています

 →「オープンアトリエでのオーダー」

お友達を誘って新しいファブリックを見にいらしてください。
場所は世田谷区赤堤。新宿から京王線で10分「下高井戸」駅から徒歩10分です。
くわしい地図はこちらshibaf 世田谷サロン」
それではご予約お待ちしています。
看板犬コジルといっしょに皆様にお会い出来るのを楽しみしています。
shibaf 霜鳥文
__________________________________________________________________________

★オープンアトリエのご予約はメールにて先着順に受付いたします★

ご希望の日時・人数を下記のフォーマットをコピーしてご記入の上、
メールでお送りください。
(ご希望の日時がお取りできない場合もありますのでその際はご容赦ください。)  
ご予約はshibafからの予約票の返信をもちまして完了となります。

メールの宛先はコチラ→ info@shibaf.com
_____________________________

オープンアトリエ @ shibaf 世田谷サロン ご予約申し込みフォーム
______________________________

お名前:                         

ご連絡先電話番号(携帯可):               

メールアドレス:                      

第一希望  5/  ( )曜日  :  ~  

第二希望  5/  ( )曜日  :  ~ 

ご希望の人数       人

______________________________

※shibafからの返信が48時間以内に来ない場合は受信エラーの可能性があります。
 お手数ですが再度お問合せください。


[PR]
by ayashibaf | 2018-04-27 12:31 | event | Comments(0)
「patchwork pochette 」6colors
e0243765_22473529.jpg
「patchwork pochette」6つのカラーで登場です。
e0243765_22492764.jpg
「patchwork」のシリーズは
たくさんのハギレを並べてざっくりと色分けすることから始めます。
その中からコレとコレは合うな、という感覚を頼りに
パズルのように組み合わせていきます。
e0243765_22493887.jpg
「ブルーネイビー」 
以前ordermadeでも人気だった右上のモロカンタイル柄、
ポーチを作るときに使った小さなお魚のプリント生地など
ネイビーやブルー、そしてちらっと入る赤と黄色をポイントにしました。
e0243765_22501796.jpg
左 :「カフェオレチョコレート」
右 :「オリーブブラック」
例えば濃い色を使う場合は
同じ色を隣り合わせにしないようにしています。
市松模様をイメージして対角線に配置するとリズムがあっていい雰囲気に。
e0243765_22495545.jpg
「サマーグリーン」
北欧ビンテージのチューリップ柄と青リンゴ柄。
その2種類から始まって様々なグリーンとサックス、イエローを
組み合わせました。
たまたまフラワープリントが多めですが
波柄やストライプを挟んで爽やかにしてみました。
e0243765_22502406.jpg
短いハンドルとショルダーストラップは
黒、こげ茶、キャメルの3色。
e0243765_22503128.jpg
生地の組み合わせと内側&ファスナートップの色を見ながら
コレ!というものを選んでいます。
e0243765_22503618.jpg
ショルダーの色は、胸や背中にスッと1本入るので
何色にするかでイメージが結構変わります。
e0243765_22501152.jpg
今回の黒を選んだ3タイプ。
実際にパッチワークの中に黒が使われているとよく合います。
e0243765_22510128.jpg
キャメルを選んだ2タイプ。
やはり明るい色にはキャメルが似合いますね!
e0243765_22482043.jpg
「モノトーンレッド」
シックな色の中に朱色や赤を組み合わせました。
遠くから見ても赤が映えます。
e0243765_22491686.jpg
様々な素材と柄の組み合わせで6タイプ。
仕上がってみると、shibafのテイストが色濃く出ていてなんだか満足!?
きっとお気に入りのカラーが見つかると思います。
e0243765_22483897.jpg
shibafのスペシャルなバッグ「patchwork pochette」で
暖かくなった街を歩いて見ませんか?




[PR]
by ayashibaf | 2018-04-19 23:18 | bag | Comments(0)
「patchwork pochette」デビュー!
e0243765_10495223.jpg
4月、新学期が始まって、新生活をスタートする方もいらっしゃると思います。
そんな新シーズンをお祝いして今月はスペシャルなパッチワークのシリーズ、
その第二弾をお届けします。
(第一弾はコチラ→patchwork tote
e0243765_10502921.jpg
shibafのバッグ作りで毎回出るハギレたち。
バッグにはならないサイズを今までもいろんな形でアレンジして来ました。
最終的には「コースター」のサイズ11.5cm四方にカットして
ストックしています。
それらをパッチワークのようにつなげてバッグにすると
手間暇かけた分、shibafらしいオリジナルなものになります。
e0243765_10504894.jpg
「パッチワークのシリーズは次いつ出るんですか?」とよく聞かれていて
手間のかかる商品だし、ハギレのストックも必要なので...といつも口ごもっていましたが
やっとリリースにたどり着けました!
e0243765_10502320.jpg
今回は「pochette」をイメージしてハギレを6枚をつなげました。
表裏6ピース×2で12ピース。サイドに2ピース×2で4ピース。
1つのバッグに16ピースの生地を使いました。
e0243765_10511908.jpg
サイズはH : 28.5cm × W : 19cm × D : 5cm
1ピースが9.5cmなので、横に×3で28.5cm 縦に×2で19cmとなります。
マチはpochette wideと同じく5cmにしました。
e0243765_10504251.jpg
そして今回は「pochette」と違う点が2点。
1つは短いハンドルをつけて2way仕様にしました。
横長のフォルムにちょこんと付いたハンドルは腕に通る長さの20cm。
デザイン的にもポイントになります。
e0243765_11154436.jpg
ショルダーはpochetteと同じく本革のショルダーストラップを付けました。
取り外しもできて、幅は1.5cm 長さは105cm~125cmまで5段階に調節可能です。
e0243765_11160963.jpg
もう1つは、ファスナートップを「ruck tote」などでも採用している
柔らかい生地にしました。
幅は5cm。閉めるときに突っ張ることなく、開けたままでも使いやすいと思います。
また生地とファスナーの素材自体が軽く、バッグが軽くなるのが嬉しいですね!
e0243765_11160326.jpg
ポケットは内側に横幅いっぱいのポケットが1点。
センターステッチで2つに分かれています。
e0243765_11155766.jpg
大きさをpassport bagと比べてみました。
e0243765_11155018.jpg
昨年リリースの「patchwork tote」と比べてみました。
e0243765_11162070.jpg
お財布、スマホ、wear bag、折り畳み傘、ミニポーチ、鍵...を入れてみました。
e0243765_11161425.jpg
キュッとコンパクトに収まります。
e0243765_10512611.jpg
パッチワークのバッグは色をコーディネイトしているせいか
思ったよりも洋服を選ばないな〜と実感しています。
それでも個性的で他にはなかなかないアイテムなので
色違いで2つ注文される方がいらっしゃるのもわかる気がします。
e0243765_11154436.jpg
今回はふと4ピースの組み合わせで小さいpochettにしたらいいかも?と
思いついて形にしてみました。
さすがに19cm四方は小さすぎて入るものが限られてしまうので
3ピース×2の6ピースになりました。
pochetteよりも幅が3cm、高さは1cm大きいサイズです。
e0243765_10503650.jpg
いろんな素材や柄、色、の洪水になるので
センス良くまとめることと、予定調和になりすぎないことに気をつけて
6タイプをコーディネイトしています。
他のカラーリングも、どうぞお楽しみに...!
e0243765_10505888.jpg





[PR]
by ayashibaf | 2018-04-06 12:15 | bag | Comments(0)



オーダーメイドバッグshibaf のデイブック
by ayashibaf
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
London 2018
bag
fabric
event
New York 2015
interior
fashion
art&design
outdoor
days
dog
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
最新のコメント
失礼しました!15日(金..
by ayashibaf at 17:44
satomiさん 遅レス..
by ayashibaf at 21:26
ayaさん、こんばんは!..
by Satomi at 19:12
エエエーーーー!嬉しい反..
by ayashibaf at 22:37
わわー!これ絶対欲しいで..
by Satomi at 10:34
キツネプリント、まだ少し..
by ayashibaf at 11:45
きつねくんの布は、もうな..
by 北京のかえるくん at 12:14
ねこたま姫さま ありが..
by ayashibaf at 15:01
bag in bag、以..
by ねこたま姫 at 13:38
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 14:25
最新の記事
今年のgiftは「walle..
at 2018-12-07 16:02
秋冬の「ruck tote_..
at 2018-11-16 00:31
shibafロンドン日記_0..
at 2018-11-06 18:15
open atelier r..
at 2018-11-06 13:01
「ruck tote 」にl..
at 2018-11-02 12:28
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧