人気ブログランキング | 話題のタグを見る
シックに ナチュラルに 「ceremoyn tote」5タイプ。
シックに ナチュラルに 「ceremoyn tote」5タイプ。_e0243765_01450689.jpg
「ceremony tote」5タイプでリリースです。
シックに ナチュラルに 「ceremoyn tote」5タイプ。_e0243765_15395584.jpg
モノトーンを基調にして生地を選びました。
こうしてみると1点1点違いがありますね!
シックに ナチュラルに 「ceremoyn tote」5タイプ。_e0243765_15381306.jpg
shibafらしいプリント生地からも2点セレクト。
左は黒地、右は白地(リネン地)
プリントの大小でも印象がだいぶ変わります。
シックに ナチュラルに 「ceremoyn tote」5タイプ。_e0243765_15335545.jpg
小さな白いお花のプリントは
遠くから見るとチェックのようなデザインがわかります。
シックに ナチュラルに 「ceremoyn tote」5タイプ。_e0243765_15384914.jpg
モスグリーンの茎と小さな白いお花がかわいい!
リネンの方はお花の色がベージュっていうところがポイントです。
シックに ナチュラルに 「ceremoyn tote」5タイプ。_e0243765_15334382.jpg
そんなレトロなお花プリント、
このサイズに正面からもサイドにもピッタリ入りました。
黒とリネン色とベージュの組み合わせ、鉄板ですよね!
シックに ナチュラルに 「ceremoyn tote」5タイプ。_e0243765_15372768.jpg
そしてモノグラム刺繍のコットンレースは
黒と白の2色から選べます。
どちらも同じデザインなのに色で随分とイメージが変わります!
シックに ナチュラルに 「ceremoyn tote」5タイプ。_e0243765_15373745.jpg
実はケミカルなレースと違ってコットンレースは
触り心地も柔らかくて気持ちいいのが特徴です。
コットンレース、今年はお洋服でもたくさん出ていますね!
こんな流行なら、大歓迎です♡
シックに ナチュラルに 「ceremoyn tote」5タイプ。_e0243765_15355975.jpg
オプションのショルダーストラップは
持ち手に合わせて黒かこげ茶の革をお付けします。
シックに ナチュラルに 「ceremoyn tote」5タイプ。_e0243765_15371207.jpg
取り外しができるので、使わないで内側に入れておいても
邪魔にならない感じです。
シックに ナチュラルに 「ceremoyn tote」5タイプ。_e0243765_15344006.jpg
フォーマル(例えば着物などで)では
中々ショルダーは使わないと思いますが
付けておくと便利です。
シックに ナチュラルに 「ceremoyn tote」5タイプ。_e0243765_15364363.jpg
ショルダーをすでにお持ちの方には
金具だけをつけることもできますので
ぜひご相談ください。
シックに ナチュラルに 「ceremoyn tote」5タイプ。_e0243765_15402800.jpg
薄手のコットンのカラー生地で
ファスナートップも付けられます。
オプションで¥2,200になります。
シックに ナチュラルに 「ceremoyn tote」5タイプ。_e0243765_15404157.jpg
ショルダーにした時など
しっかり口が閉まる方が安心です。
シックに ナチュラルに 「ceremoyn tote」5タイプ。_e0243765_15400846.jpg
レース、刺繍、リネンプリント、コットンプリント...
シックに ナチュラルに 「ceremoyn tote」5タイプ。_e0243765_15390625.jpg
コンパクトな縦長フォルムに生地のテクスチャーが映えます。
シックに ナチュラルに 「ceremoyn tote」5タイプ。_e0243765_15391846.jpg
1点持っておくと役立つ「ceremony tote」
ぜひこの機会にお気に入りをオーダーしてみませんか?
シックに ナチュラルに 「ceremoyn tote」5タイプ。_e0243765_16063191.jpg


# by ayashibaf | 2022-02-18 01:45 | bag | Comments(0)
shibaf初の「ceremony tote」
shibaf初の「ceremony tote」_e0243765_18073808.jpg
2月のextrasはshibaf初の「ceremony tote」をリリースします。
shibaf初の「ceremony tote」_e0243765_18090296.jpg
ここ数年コロナ禍もあり、お祝いもお弔いも家族だけなど
少人数なものが増えているそうです。
そのせいかフォーマルウェアも新しいタイプがたくさん出ています。
shibaf初の「ceremony tote」_e0243765_18131785.jpg
例えば動きやすいパンツスタイルや
普段にも着れそうなワンピース。
私も普段から愛用しているnooyでフォーマルウェアを買ってから
肩が凝らない着心地がとても気に入っています。
(写真のパンツもnooyラップクロップドパンツです)
そんなスタイルに合わせやすいshibafのトートがあったらいいなと
思って作りました。
shibaf初の「ceremony tote」_e0243765_18090550.jpg
サイズはshibafのSトートのタテ型バージョンを意識しました。
W 20cm × H 22cm × D 10cm
マチ10cmはすべてのshibafトートで採用しています。
この厚みがあればペットボトルなども入って
自立しやすい形になります。
shibaf初の「ceremony tote」_e0243765_18092786.jpg
持ち手は華奢に見える1.5cm幅の革持ち手。
長さは26cm。
shibaf初の「ceremony tote」_e0243765_18142837.jpg
内ポケットは横幅いっぱいのベルクロ留めと
サイドポケットの2点。
shibaf初の「ceremony tote」_e0243765_18142941.jpg
これぐらいの量が入る感じです。
shibaf初の「ceremony tote」_e0243765_18143020.jpg
実際にSサイズと並べてみました。
こうしてみるとサイズもそうですが持ち手の細さが印象的です。
shibaf初の「ceremony tote」_e0243765_18134436.jpg
そして今回はモノトーンを中心にファブリックを選びました。
チュールレースやコットンの刺繍レースなど
クラフト感のある素材をセレクトしました。
shibaf初の「ceremony tote」_e0243765_18100043.jpg
左は黒のチュールレース。
黒いお花の部分が少し立体的で葉っぱのデザインもとてもステキです。
そもそも昨年ブラックのお花刺繍の生地で作ったトートが人気で
フォーマル用に自分にも欲しい!と思ったところ売り切れてしまって...!
今回こそ自分も欲しいな〜と思って
探していたところこのレースを見つけました。
shibaf初の「ceremony tote」_e0243765_18101694.jpg
黒い生地に重ねると模様が沈んでしまうので
今回はグレーのリネン生地に重ねました。
shibaf初の「ceremony tote」_e0243765_18135844.jpg
内側も底も持ち手も黒なので
グレーの色はあまり感じなくて黒のバッグという印象です。
shibaf初の「ceremony tote」_e0243765_18114619.jpg
こちらは白にグレージュの刺繍が入ったモチーフレース。
shibaf初の「ceremony tote」_e0243765_18102872.jpg
こちらはグレージュのリネンに重ねてみました。
shibaf初の「ceremony tote」_e0243765_18133171.jpg
白い部分が際立って映えます。
shibaf初の「ceremony tote」_e0243765_18124043.jpg
モノトーンに合わせても地味になりすぎずに
でも個性があるのがいいですよね。
shibaf初の「ceremony tote」_e0243765_18122624.jpg
今回はこの手で持つスタイルと
shibaf初の「ceremony tote」_e0243765_18130398.jpg
オプションでショルダーストラップもオーダー可能です。
立食のパーティーなどではやはりショルダーあると便利です。
shibaf初の「ceremony tote」_e0243765_18090656.jpg
レースの他にも色々な生地を6タイプご用意しています。
このサイズはお着物にも似合うと思います。
フォーマルバッグは堅い、重い、中身が入らない、という声をよく聞きます。
shibaf初の「ceremony tote」_e0243765_18095983.jpg
レースとキャンバス生地を使った軽くて四角い
たくさん入るトートバッグをぜひ使ってみてください♡
shibaf初の「ceremony tote」_e0243765_18121379.jpg
これから卒業式や入学式などお祝いの気持ちを込めた自分らしいスタイルを
お探しの方も多いと思います。
ぜひshibafのセレモニートートをコーディネイトしてみませんか?
shibaf初の「ceremony tote」_e0243765_18140971.jpg










# by ayashibaf | 2022-02-04 06:00 | bag | Comments(0)
ビニールコーティングファブリック6タイプ
ビニールコーティングファブリック6タイプ_e0243765_18381874.jpg
shibaf 1月のextrasに「relax bag」と「relax bag travel」が登場です。
ビニールコーティングファブリック6タイプ_e0243765_18394695.jpg
今回も全てビニールコーティング生地で6タイプを
ご用意しました。
左:「relax bag 」右:「relax bag travel」
ビニールコーティングファブリック6タイプ_e0243765_18395883.jpg
高さだけが7cm違う2つのサイズ。
コンパクトなtravelサイズも
ファスナートップを立ち上げるとこんな感じです。
ビニールコーティングファブリック6タイプ_e0243765_18401676.jpg
バッグの容量は底の面積で決まると言います。
このバッグの場合は32cm×マチ18cmとかなり大容量。
荷物の多い日や1泊旅行にはtravelサイズでも十分ですが
個人的にはキャンプなどで2泊するときは
やっぱり7cm高いサイズがあと一声!の荷物が入ります。
ママバッグとしてもオススメです。
今回は「relax bag」の方もファスナートップ付きでさらに安心...!
ビニールコーティングファブリック6タイプ_e0243765_18415608.jpg
こちらはアイボリーのウィンドペン(窓枠のような)チェック。
このシンプルさ、ちょっと新鮮です。
ビニールコーティングファブリック6タイプ_e0243765_19053864.jpg
ハンドルには黒革を、
ちらっと見えているファスナーにミントブルーを
合わせてポイントにしました。
男性にも使ってもらえるデザインになりました。
ビニールコーティングファブリック6タイプ_e0243765_18420868.jpg
こちらはインテリアファブリックのビニールコーティング。
シックなカラーリングのボタニカルプリントが
センス良くてお気に入りです。
カーテンの柄ゆきっぽくとても大きな柄なのに繊細なカラーです。
ビニールコーティングファブリック6タイプ_e0243765_18391487.jpg
トップページにも使ったイエローのデイジープリント。
持つだけでパッとポイントカラーとなるイエローは
大きいバッグにも映えますね。
ビニールコーティングファブリック6タイプ_e0243765_18393760.jpg
こちらはヒヤシンスブルーのレトロなローズ柄。
ビニールコーティングファブリック6タイプ_e0243765_18385242.jpg
サンプルではこのサイズですが、
ブルーの大きめ、イエローの小さめもきっと似合うと思います。
ビニールコーティングファブリック6タイプ_e0243765_18405511.jpg
参考までに大きサイズの3点。
大き目の柄が映えますね!
ビニールコーティングファブリック6タイプ_e0243765_18410484.jpg
travelサイズの3点。
いろんな洋服に合わせることを考えて
生地とサイズをお選びください。
ビニールコーティングファブリック6タイプ_e0243765_18412639.jpg
コーティングの質感、伝わりますか?
生地自体の質感に加えて
以前に比べて表面が本当にサラッとした触り心地で
ビニールのテカリ感のない上質なものが揃いました♡
ビニールコーティングファブリック6タイプ_e0243765_18413395.jpg
こうして畳んで置けるのも便利です。
収納の場所を取らなくて嬉しい...!
ビニールコーティングファブリック6タイプ_e0243765_18425741.jpg
また柔らかいバッグならではの
サイドのロングポケット、これが一度使うとやめられません!
今なら保温ボトルを、夏にはウォーターボトルを入れるのに
重宝しています。
ビニールコーティングファブリック6タイプ_e0243765_18430343.jpg
例えばおサイフやスマホなども深いポケットの底まで入れれば
飛び出しにくくて安心です。
ビニールコーティングファブリック6タイプ_e0243765_18384366.jpg
大容量の「relax bag」
コンパクトな「relax bag travel」
ビニールコーティングファブリック6タイプ_e0243765_18393130.jpg
必要なサイズと好きな生地から自分らしいバッグを
ぜひオーダーしてください。
ビニールコーティングファブリック6タイプ_e0243765_18413993.jpg






# by ayashibaf | 2022-01-20 23:00 | bag | Comments(0)
「relax bag 」と「relax bag travel」2つのサイズ
「relax bag 」と「relax bag travel」2つのサイズ_e0243765_12430692.jpg
1月のextrasは久しぶりに
「relax bag travel」と一緒に「relax bag」の登場です!
「relax bag 」と「relax bag travel」2つのサイズ_e0243765_12465520.jpg
「relax bag」と「relax bag travel」は
同じサイズの深さ(高さ)違いのバッグ。
最初にできたのが「relax bag」でした。
「relax bag 」と「relax bag travel」2つのサイズ_e0243765_12434347.jpg
「relax bag」W320×H370×D180mm。
「relax bag travel」W320×H300×D180mm。
「realx bag」の方が7cm深い縦長のフォルム。
「relax bag 」と「relax bag travel」2つのサイズ_e0243765_12441789.jpg
今回はtravelサイズの特徴であるファスナートップを
relax bagにも付けました。
「relax bag 」と「relax bag travel」2つのサイズ_e0243765_12453980.jpg
ファスナートップの高さは11cm。
下ろしたままでも、立ち上げても、
こうしてファスナーを全部閉めても使えます。
「relax bag 」と「relax bag travel」2つのサイズ_e0243765_12453103.jpg
内側の生地との組み合わせもポイントです!
「relax bag 」と「relax bag travel」2つのサイズ_e0243765_12455867.jpg
内側のポケットは変わらず2点。
この仕切りが大きな容量のバッグの中で大切なものを
迷子にならずに探り当てられるんですよね!
「relax bag 」と「relax bag travel」2つのサイズ_e0243765_12452004.jpg
そして両サイドのロングポケット、
これも同じ深さでどちらにも付けました。
「relax bag 」と「relax bag travel」2つのサイズ_e0243765_13054980.jpg
マチいっぱい18cm幅で深さは24cm。
幅が広いので女性の手ならすっぽり入って中のものも取り出しやすいです。
サイド部分が二重の記事になるのでよりしっかりと
丈夫になりました。
「relax bag 」と「relax bag travel」2つのサイズ_e0243765_12440449.jpg
同じ生地でサイズを選んでオーダーいただけます。
travelサイズはとにかくなんでも入って便利なサイズです。
私もこのサイズさえあれば荷物の多い時も大丈夫という感じ。
ところが2泊3日のキャンプや実家への帰省などには
relax bagを使っています。
15年も使っているので(!)
今回は新しく自分用も欲しいと思ってます!
「relax bag 」と「relax bag travel」2つのサイズ_e0243765_12461300.jpg
実は最近ジムへも行き始めてこのサイズがやっぱり入るな〜という印象です。
例えばシューズなどの嵩張るものも
「relax bag 」と「relax bag travel」2つのサイズ_e0243765_13125403.jpg
着替えセット以外にこんな風に余裕で入ります。
この容量はやっぱり便利!
さらにファスナートップがあれば雪の日でも!?余裕ですね。
「relax bag 」と「relax bag travel」2つのサイズ_e0243765_12435383.jpg
とはいえ高さがあるので持った時のバランスは取りにくいです。
travelサイズはその辺りも程よくコンパクト。
底の面のサイズは同じだから下段に入る荷物は一緒です。
上部にどれだけ余裕があるか?という感じ。
「relax bag 」と「relax bag travel」2つのサイズ_e0243765_12462113.jpg
今回も全てビニールコーティングの生地で
お作りします。
雨の日やアウトドアでも安心です。
「relax bag 」と「relax bag travel」2つのサイズ_e0243765_12451160.jpg
「relax bag」と「relax bag travel」
6タイプの生地で準備中です。
あなたにピッタリなサイズを2つの中から選んで
オーダーしてみませんか?







# by ayashibaf | 2022-01-07 13:23 | bag | Comments(0)
hello,2022.
hello,2022._e0243765_12063089.jpg
あけましておめでとうございます。
今年も様々なファブリックを集めて
日常が楽しくなるようなバッグをお届けしていきたいと思います。
今年もshibaf をよろしくお願いします。
hello,2022._e0243765_12072171.jpg
アトリエは年末のバタバタが続いていますが
ご注文のお客様はお届けまでもう少しお待ちください...!
そしてextrasの予告は金曜日の予定です。

hello,2022._e0243765_12065836.jpg
今年はもう少しオーダーサロンもアトリエも
整理したいと思ってます。
hello,2022._e0243765_12071217.jpg
生地が山になっているのは見ていてワクワクする感覚もあるのですが
見やすくオーダーしやすくしなくては...!
(毎年思っているのでここに書くことで自分に戒めを!)
hello,2022._e0243765_12073510.jpg
東京も気温が低く例年よりも寒く感じた年末年始でした。
雪の多い地域もあったようですね。
今日は少しだけ冬支度について写真を撮りました。
この分厚いwool 100%のブランケット
これが出てくると我が家は「冬だな〜」というかんじです。
hello,2022._e0243765_12075136.jpg
なんと9年前に買ったものでした。
このブルーとネイビーのバランスが気に入ってます。
「Khadi & Co」というブランドのものでBess Nielsenのデザイン。
hello,2022._e0243765_12081137.jpg
毎年使っているけど、全然ヘタらないこの分厚さ!
大事にしてコジルにはこの上に直接乗っちゃダメ!にしていました。
ということで今も綺麗なままです。
hello,2022._e0243765_12082547.jpg
そして我が家の冬のアイコン的存在は「アラジン ブルーフレーム」
父が自分で買って昔使っていたらしくまさに自分ビンテージ!
多分私よりも年上です!?
20年前に出してきてもらってから
我が家で毎年メンテナンスしながら使ってます。
hello,2022._e0243765_12083951.jpg
そして昨年からラグを敷いたのでお皿?台?を別の
新しめのアラジンから拝借して載せています。
台だけ少し色がキレイですね。
hello,2022._e0243765_12085785.jpg
現在もブルーフレームは日本で生産販売されていますが
当時はイギリスからの輸入でした。
今もとってある箱にはmade in Englandの文字。
hello,2022._e0243765_12095546.jpg
このロゴがステキ。
味が出てきました。
hello,2022._e0243765_12100568.jpg
なんでもとっておく父がカタログもこんなに
キレイにとってありました。
当時は写真じゃなくて絵なんですね〜!
hello,2022._e0243765_12101640.jpg
説明書も味があります。
hello,2022._e0243765_12104908.jpg
魔法のランプのマークが描いてある!
やっぱりどこか異国の?イメージだったのでしょうか。
hello,2022._e0243765_12110701.jpg
こちらは他の機種も乗っているパンフレット。
デザインがやっぱり異国風、隅々まで可愛い!
hello,2022._e0243765_12112290.jpg
我が家のはコレですね↑
hello,2022._e0243765_12113176.jpg
こうして今も愛好家がいて古いブルーフレームを
集めている人もいるようです。
確かにビンテージの家具とも相性がいいのです。
備品もまだ手に入りますがウチのは型が違うので
少し加工して使っています。
そしてパッケージも可愛いアラジンマーク。
hello,2022._e0243765_12114572.jpg
今年はコジルとアラジンのセット写真が撮れなくて
ちょっと寂しいですが
こうして今日も祭壇が華やかで癒されます。
縮小しようと思っていたのですがもう少し継続かな?

shibaf 今月のextrasは7日(金)に予告をアップします。
今年もshibafのonline またはこのblog
Instagram や Facebookでも情報をアップしていきます。
何か質問や紹介して欲しいものなどがあったらぜひコメントお願いします。
バッグの紹介ばかりになりがちなので
今年はもう少し記事を増やしたいな〜と思います。
どうぞよろしくお願いします。 












# by ayashibaf | 2022-01-05 12:47 | days | Comments(0)



オーダーメイドバッグshibaf のデイブック
by ayashibaf
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
London 2018
bag
fabric
event
New York 2015
interior
fashion
art&design
outdoor
days
dog
以前の記事
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
最新のコメント
電卓
by 羽田奈央 at 06:14
宇恵和昭
by 電卓 at 06:14
失礼しました!15日(金..
by ayashibaf at 17:44
satomiさん 遅レス..
by ayashibaf at 21:26
ayaさん、こんばんは!..
by Satomi at 19:12
エエエーーーー!嬉しい反..
by ayashibaf at 22:37
わわー!これ絶対欲しいで..
by Satomi at 10:34
キツネプリント、まだ少し..
by ayashibaf at 11:45
きつねくんの布は、もうな..
by 北京のかえるくん at 12:14
ねこたま姫さま ありが..
by ayashibaf at 15:01
最新の記事
「multi case」8つ..
at 2022-06-24 05:24
「multi case」20..
at 2022-06-10 00:01
「mini shoulder..
at 2022-05-26 23:51
Thank you ! 20..
at 2022-05-24 01:57
mini shoulder ..
at 2022-05-12 23:59
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧