人気ブログランキング | 話題のタグを見る
温かく、個性的に!2021秋冬のファブリック
温かく、個性的に!2021秋冬のファブリック_e0243765_17095737.jpg
2021shibaf 秋冬のファブリック、8タイプで更新です。
温かく、個性的に!2021秋冬のファブリック_e0243765_17165621.jpg
東京も急に気温が下がって肌寒くなってきました。
つい先週まで暑さが残っていたのに...
いよいよ今年も終盤という感じになってきました!?
温かく、個性的に!2021秋冬のファブリック_e0243765_17174943.jpg
トップページにも登場したこちらは珍しいニット生地。
葉っぱの部分が少し浮き上がって織られていて
ポコポコとしています。
グレーにカーキやグリーンが寒い季節に似合います。
温かく、個性的に!2021秋冬のファブリック_e0243765_17171269.jpg
こちらは遠目では無地っぽく見えますが
レースを使っています。
温かく、個性的に!2021秋冬のファブリック_e0243765_17180306.jpg
チェックとクロスがmixされたみたいな
幾何学模様のレース、色も珍しくネイビーです。
温かく、個性的に!2021秋冬のファブリック_e0243765_17121976.jpg
写真の様にカジュアルにはもちろん、
ちょっとフォーマルっぽくも持っていただけそうです。
温かく、個性的に!2021秋冬のファブリック_e0243765_17115721.jpg
そしてこちらはうさぎさんのプリントファブリック。
イギリスのインテリア生地です。
温かく、個性的に!2021秋冬のファブリック_e0243765_17182914.jpg
ピョンっと飛んでる様なうさぎさんと
一緒にタンポポがプリントされてるのもポイントです。
タンポポイエロー、可愛いですね。
温かく、個性的に!2021秋冬のファブリック_e0243765_17154379.jpg
イエローといえば、こちらのコットンジャガード。
クマさんと目が合ってしまって〜〜お魚抱えてるし〜
もう連れて帰るしか選択肢がなくなりました...!
柔らかいコットン素材でジャスミンイエローにブラックベア。
温かく、個性的に!2021秋冬のファブリック_e0243765_17103893.jpg
小さいバッグに思い切ってアレンジしてみたら
なかなかシックに仕上がりました!
黒い犬も撮影に協力してくれました。
温かく、個性的に!2021秋冬のファブリック_e0243765_17164167.jpg
冬らしく、いろんな素材が揃いました。
まずは例のコットンジャガード、ネイビーのレース、
そしてジャガード織りのボーダー。
温かく、個性的に!2021秋冬のファブリック_e0243765_17163039.jpg
素材が凝っているほど、四角いトートバッグに映えますね。
温かく、個性的に!2021秋冬のファブリック_e0243765_17162317.jpg
こちらはオールシーズン人気のプリントファブリック。
温かく、個性的に!2021秋冬のファブリック_e0243765_17161495.jpg
カラフルなものもいいのですが
こんなシックな色を抑えた感じも革持ち手なんかと似合って
秋冬にもオススメです。
温かく、個性的に!2021秋冬のファブリック_e0243765_17155542.jpg
そして冬といえば、ウール、ツイード、ニット!
モコモコした素材の冬トートは
実際にまだそこまで寒くなくても持ってるだけで
冬気分の高まるアイテムです。
温かく、個性的に!2021秋冬のファブリック_e0243765_17160465.jpg
個性的な生地でも、バッグにするとスッキリと持てますね!
温かく、個性的に!2021秋冬のファブリック_e0243765_17392605.jpg
8タイプの秋冬ファブリックから
お気に入りを見つけてください。
温かく、個性的に!2021秋冬のファブリック_e0243765_17173115.jpg
ホカホカなトートバッグで
秋冬気分を盛り上げてみませんか?
温かく、個性的に!2021秋冬のファブリック_e0243765_17172245.jpg




# by ayashibaf | 2021-10-21 23:32 | bag | Comments(0)
2021秋冬のファブリックのマテリアル
2021秋冬のファブリックのマテリアル_e0243765_11372831.jpg
東京は毎日汗ばむほどのいいお天気ですが
秋の空気はまだ朝晩だけという感じ。
ということで1週遅れですが
「shibaf 2021 秋冬のファブリック」をご紹介します。
2021秋冬のファブリックのマテリアル_e0243765_11404366.jpg
こちらは日本のウール、圧縮ウールで
厚みがあってフェルトのような質感が冬らしい生地。
毛足は短くてスベスベしています。
2021秋冬のファブリックのマテリアル_e0243765_11450937.jpg
このモノトーンとキャメルがとても今年っぽい
雰囲気があります。
2021秋冬のファブリックのマテリアル_e0243765_11452170.jpg
幾何学模様がとてもグラフィカルなので
TOPページのにジュアルに使ってみました。
2021秋冬のファブリックのマテリアル_e0243765_11384583.jpg
こちらは日本のコットンプリント。
色違いを2種類使います。
2021秋冬のファブリックのマテリアル_e0243765_11414317.jpg
アイボリーベースにベージュに黒のお花柄
同じくアイボリーに黒にベージュのお花柄。
ハーフハーフで使うので、どちらを表にして持つかで
雰囲気がグッと変わります。
2021秋冬のファブリックのマテリアル_e0243765_11440115.jpg
こちらは違う生地をコンビで使うタイプ。
広い面にはウールのツイード生地
サイドにはプリント生地。
2021秋冬のファブリックのマテリアル_e0243765_11453007.jpg
ウールはツイードがマルチストライプになっています。
グレーや白、黒、キャメルやボルドー、
そしてポピーレッド。
2021秋冬のファブリックのマテリアル_e0243765_11395938.jpg
このウールだけでも十分可愛いのですが
ポピーレッドに合わせてサイドには赤いリンゴのプリントを
合わせてみました。
2021秋冬のファブリックのマテリアル_e0243765_11442368.jpg
こちらはフランスのインテリアファブリック。
ジャガード生地のストライプはちょっと珍しいですね。
秋冬は濃いめの色のお洋服が増えるので
このアイスグレーが実は重宝しそうです。
2021秋冬のファブリックのマテリアル_e0243765_11401615.jpg
ストライプの色によってネイビーやブラウンの
お洋服に映えます。
2021秋冬のファブリックのマテリアル_e0243765_11393912.jpg
対策しながら、秋のおでかけ少しづつ復活できそうです。
2021秋冬のファブリックのマテリアル_e0243765_11462259.jpg
まずは近場から、ちょっとづつお出かけしたいですね!
2021秋冬のファブリックのマテリアル_e0243765_11420621.jpg
オーダーメイドトートバッグ秋冬の生地は全部で8タイプ。
10/22(金)発売です。




# by ayashibaf | 2021-10-08 12:13 | fabric | Comments(0)
Thank you ! モノがたりマーケット@nakano_marui
Thank you ! モノがたりマーケット@nakano_marui _e0243765_15011040.jpg
中野丸井さんで行なわれた「モノがたりマーケット」
たくさんの方にお越しいただき
15日間に及ぶ出展が無事に終了しました。

今回は14社に及ぶオーガニックな暮らしに役立つアイテムが
一堂に会するイベントでした。
国分寺カフェスローさんで3回参加した同じマーケットでしたが
場所も変わって随分と雰囲気も変わって新鮮な日々でした。

Thank you ! モノがたりマーケット@nakano_marui _e0243765_15004229.jpg
そしてアッシュの主催でshibafのハギレを使ったワークショップも
複数回開催されました。
ハギレを選んで中にはドライのラベンダーとベチパーの根っこを入れます。
そこにスイスのオーガニックアロマブランド「farfalla」さんの精油を使って
自分のお好みの香りをつけます。
てるてる坊主のようにキュッと包んで出来上がり!
Thank you ! モノがたりマーケット@nakano_marui _e0243765_15005392.jpg
私も少しだけ参加しましたが
みなさん小さな生地でも選ぶのに真剣...!
かわいい女の子も参加してくださり、器用に猫ちゃんの柄を
てっぺんに配置したのには拍手でした!
Thank you ! モノがたりマーケット@nakano_marui _e0243765_15003423.jpg
出展ブランドは全部で14社。
竹の繊維を使ってインナーウェアなどを作っている
「TAKEFU」さんや
フランスのクレイ「アロマフランス」さんなど
私も新しく知るアイテムが多くて、どんどんハマってしまいました。

他には
いつもお世話になっているシルク下着の「peapod」
日本のねんど、パックを愛用している「ボディクレイ」
福岡八女のベチパー(日本のハーブ)「SAnoSA」
大阪実生柚子を使った様々なアイテムのある「ゆらぎスタイル」
最近ハマっているhempseedを扱っている「HEMPS」
ココナッツオイルといえばの「cocowell」
これも愛用中の「アレッポの石鹸」
ダルカレーなど絶品のカレースパイス自由が丘の「Jogis Curry」
ボール状のナチュラルな石鹸「taiyo no kaori」
北海道の白樺樹液やハマナスのクリームの「セントモニカ」
などなど...

この機会にいろんなオーガニックアイテムの
知識を深めました。

例えばアロマフランスのクレイは「鉱物」なので
ガラス瓶に入れてできれば陽の光に当たる場所で保管するとのこと。
クレイは陽を浴びたほうが活性化するんだそうです!
そしてパックをするときは先に水を入れて、
その上からクレイの粉を注いで、混ぜないで
そのまま水分を含むのを30分から1時間ぐらい待つのだそうです。

これはすぐにやってみたい!と思い
早速ガラス瓶に移したところです。

他にもhenpseedを摂る時に、私はヨーグルトに入れて
食べているのですが、おにぎりや納豆に混ぜても美味しいとか!
これはすぐに実行して、ゴマのようなナッツのような
食感を楽しんでいます。
Thank you ! モノがたりマーケット@nakano_marui _e0243765_16015709.jpg
肝心のshibafのバッグたちもたくさん旅立って行きました。
帰るときの荷物の少なさに喜びが...!
新しいお客様とも出会ってお話が盛り上がると
マスク越しではありますがちょっと興奮して話過ぎてしまいました。
Thank you ! モノがたりマーケット@nakano_marui _e0243765_16020390.jpg
今回はファブリックをお持ちしてオーダーをいただくことは
できなかったのですが
アトリエもご紹介できたのでそれも嬉しいことでした。

10月1日ということで本来なら今日秋冬のファブリックの
予告を出す予定でしたがイベント参加により
1週遅れの予告になります。
来週8日に予告を発売は22日を予定しています。

緊急事態宣言が解除されて
少しホッと一息ついたような気分です。
まだまだ心配な部分もありますが
感染対策の正しい知識をアップデートしながら
対策を講じた上でアトリエでのご予約を承っています。
Thank you ! モノがたりマーケット@nakano_marui _e0243765_16171185.jpg
アトリエでのオーダーは2名様まで約1時間ほどを目安に
ご存知のようにスタッフは1名で対応いたします。
「shibaf 世田谷」
Thank you ! モノがたりマーケット@nakano_marui _e0243765_16163726.jpg
10月も上旬は少しご予約が立て込んでますが
中旬以降はまだまだご予約可能ですので
ご希望の方は是非メールにてお問い合わせください。

それでは秋冬のファブリック、どうぞもう少し
お待ちください...!











# by ayashibaf | 2021-10-01 16:18 | event | Comments(0)
軽くてコンパクトな「ruck tote light」6タイプ
軽くてコンパクトな「ruck tote light」6タイプ_e0243765_21295646.jpg
「ruck tote light」6タイプでリリースです。
軽くてコンパクトな「ruck tote light」6タイプ_e0243765_21300866.jpg
背中に映えるファブリックをイメージして選びました。
色や柄の大きさなどそれぞれの生地に合わせて
内側のナイロンオックス 、ハンドル&ショルダーの色を
コーディネイトしました。
軽くてコンパクトな「ruck tote light」6タイプ_e0243765_21493001.jpg
まずはブルーに楕円の模様が個性的なプリントファブリック。
バッキンガムという生地自体が織り地の凹凸がある
ビンテージぽい雰囲気の生地にプリントされています。
軽くてコンパクトな「ruck tote light」6タイプ_e0243765_22113722.jpg
オーバル(楕円)模様のカラーリングが
パッと目に入ります。
軽くてコンパクトな「ruck tote light」6タイプ_e0243765_21313440.jpg
こちらはジャガード織りの水玉模様のファブリック。
少し厚みがあってフカフカとしています。
張りもありますね。
軽くてコンパクトな「ruck tote light」6タイプ_e0243765_21311930.jpg
玉虫色のように光沢があって光によって変化して
見えるので実は撮影が大変でした。
軽くてコンパクトな「ruck tote light」6タイプ_e0243765_21321372.jpg
短いハンドルを手で持った時。
軽くてコンパクトな「ruck tote light」6タイプ_e0243765_21315491.jpg
腕を通して持った時。
こうして何通りか持てるのが便利なところ。
軽くてコンパクトな「ruck tote light」6タイプ_e0243765_21303052.jpg
表紙にも登場したブラックのデイジー柄。
ベージュのショルダーがお洋服とも合わせやすそうです。
軽くてコンパクトな「ruck tote light」6タイプ_e0243765_21462226.jpg
左はキャラメル、右はチャコール。
ナイロンオックス と持ち手を色を揃えています。
軽くてコンパクトな「ruck tote light」6タイプ_e0243765_21462025.jpg
両方ともグレーのナイロンオックス に
左にはカーキのショルダー、
右は濃いめのグレーのショルダーを合わせています。
軽くてコンパクトな「ruck tote light」6タイプ_e0243765_21362947.jpg
左はグリーンのナイロンオックス に黒のショルダー。
生地の中に黒が入っているので
その1色と合わせる感覚で選びました。
右はモノトーンなのであえてショルダーにはベージュを。
この組み合わせも間違いなし!な感じ。
軽くてコンパクトな「ruck tote light」6タイプ_e0243765_22053099.jpg
外ポケットにポストカードを入れて並べてみました。
軽くてコンパクトな「ruck tote light」6タイプ_e0243765_22283730.jpg
ショルダーの色は6色。
軽くてコンパクトな「ruck tote light」6タイプ_e0243765_21344457.jpg
こうして畳めるのもこのリュックの良さのひとつです。
収納に困らないコンパクトさ!
軽くてコンパクトな「ruck tote light」6タイプ_e0243765_21331529.jpg
シトラスイエローのリュック。
森の中でも目立ってました!
軽くてコンパクトな「ruck tote light」6タイプ_e0243765_21324326.jpg
小さめの柄も、このサイズなら収まりがいいですね。
キャラメルは秋冬の雰囲気にも似合います。
軽くてコンパクトな「ruck tote light」6タイプ_e0243765_21315507.jpg
軽くてコンパクトな新リュック、
日常使いからご旅行まで
いろんなシーンで活躍してくれそうです。
ぜひお気に入りを見つけてください。
軽くてコンパクトな「ruck tote light」6タイプ_e0243765_22290403.jpg




# by ayashibaf | 2021-09-23 22:30 | bag | Comments(0)
新しいリュック「ruck tote light」
新しいリュック「ruck tote light」_e0243765_13001695.jpg
暑い夏に別れを告げて9月に入りました。
東京は急な涼しさでちょっと調子が狂いますが
秋を感じる気温に身体がホッとしています...!

さて先月に続いて新作ラッシュ!?のshibafです。
今月は「ruck tote」の新しいシリーズ
「ruck tote light」が登場です。
新しいリュック「ruck tote light」_e0243765_13005251.jpg
まさかのstay homeが長引いて、この1、2年は
振り返ると本当にruckのオーダーが多かったな〜と実感しています。
手指の消毒やマスクの扱いを考えると両手が空くリュックは
もはや欠かせないカタチとなりました。
新しいリュック「ruck tote light」_e0243765_13052435.jpg
そこでshibafのナイロンオックスとファブリックで作るシリーズを
アレンジでしてリュックトートにしました。
背中に収まるコンパクトなフォルムと
何より軽い仕上がりが魅力です。
新しいリュック「ruck tote light」_e0243765_13074359.jpg
サイズと形は「2way reversible bag light Mサイズ」
H : 29cm ×W:24cm × D : 16cm
(底部分のマチが16cm 口部分の幅は40cm)
新しいリュック「ruck tote light」_e0243765_13073296.jpg
2wayの斜めがけショルダーを
リュックのWショルダーにチェンジ。
新しいリュック「ruck tote light」_e0243765_13075833.jpg
もちろんトートとしても持てる2way仕様。
新しいリュック「ruck tote light」_e0243765_13011070.jpg
そしてファスナートップ付き。
背中にあるときは口は自然に閉まりますが
念の為しっかりとファスナーで閉めることもできます。
新しいリュック「ruck tote light」_e0243765_13090903.jpg
そしてリュックにアレンジする中で諦めたのが
「リバーシブル」機能です。
その代わり底部分に縫い合わせることでWショルダーの強度をアップ。
新しいリュック「ruck tote light」_e0243765_13084123.jpg
ファスナー付きの内ポケットはそのまま活かしました。
H : 18cm × W : 22cm
新しいリュック「ruck tote light」_e0243765_13013106.jpg
外ポケットはどうしても欲しい!
でも外側のファブリックに継ぎ目は入れたくない...
悩みに悩んで1点深めのポケットを背面に付けました。
サイズはH : 18cm × W : 16cm
新しいリュック「ruck tote light」_e0243765_13093382.jpg
この位置なら見た目に目立つことなく
体に近いので安心な気がします。
大きめなカバーのついたスマホも入るように深めの18cm。
新しいリュック「ruck tote light」_e0243765_13085624.jpg
向かって左側、赤タグの下あたり。
背負うと右手側に来る位置です。
新しいリュック「ruck tote light」_e0243765_13470146.jpg
上部にショルダーを通す金具があるので
キーホルダーをそこに付けて、鍵はポケットに入れるのにも
すごく便利です。
定期やカード類をこの方法で付けられると思います。
新しいリュック「ruck tote light」_e0243765_13572009.jpg
この工夫によって表側には
ファブリックに継ぎ目のないカタチが実現しました!
新しいリュック「ruck tote light」_e0243765_13092458.jpg
新しいリュック「ruck tote light」_e0243765_13082833.jpg
ノーマルリュックとサイズの違いを比べてみました。
ノーマルリュック H : 35cm × W : 30cm × D : 10cm 
リュックトートライト H : 29cm ×W:24cm × D : 16cm
見た目かなり小さく感じますね。

用途としては書類などの平で重いもの、PCなど保護したいもの、
を入れるにはやはりノーマルリュック。
防水キャンバスを使った自立する形がしっかり安全です。
新しいリュック「ruck tote light」_e0243765_13095703.jpg
一方、リュックトートライト。
A4の書類を挟んだバインダーと並べてみました。
新しいリュック「ruck tote light」_e0243765_13095622.jpg
縦だとギリギリですが、横にしても入ります。
新しいリュック「ruck tote light」_e0243765_13095944.jpg
とにかく軽く、気軽に、ちょっと小さいトートを
持つ感覚でサッと背負うのにピッタリです。
とはいえマチが16cmあるので実は入れればどんどん膨らんでくれます。
新しいリュック「ruck tote light」_e0243765_13071532.jpg
お弁当とかにも良さそうですね。
新しいリュック「ruck tote light」_e0243765_13070301.jpg
自立しないカタチだから背中にも当たりが柔らかく、
少なめの荷物だと薄くフィットする感じ。
新しいリュック「ruck tote light」_e0243765_13064399.jpg
ハンドルは25cm、ショルダーは50cm〜92cmまで調節可能です。
ナイロンテープの幅を2.5cmにして
ノーマルリュックと同じ寸法にしました。
肩へのかかり方なども一緒です。
新しいリュック「ruck tote light」_e0243765_13081319.jpg
外側のファブリックと内側のナイロンオックスの組み合わせで6タイプ。
背中に映えるファブリックをセレクトしています。
新しいリュック「ruck tote light」_e0243765_13062522.jpg
発売は24日(fri)です。
ぜひご覧ください...!
新しいリュック「ruck tote light」_e0243765_13045635.jpg










# by ayashibaf | 2021-09-03 00:38 | bag | Comments(0)



オーダーメイドバッグshibaf のデイブック
by ayashibaf
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
London 2018
bag
fabric
event
New York 2015
interior
fashion
art&design
outdoor
days
dog
以前の記事
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
最新のコメント
失礼しました!15日(金..
by ayashibaf at 17:44
satomiさん 遅レス..
by ayashibaf at 21:26
ayaさん、こんばんは!..
by Satomi at 19:12
エエエーーーー!嬉しい反..
by ayashibaf at 22:37
わわー!これ絶対欲しいで..
by Satomi at 10:34
キツネプリント、まだ少し..
by ayashibaf at 11:45
きつねくんの布は、もうな..
by 北京のかえるくん at 12:14
ねこたま姫さま ありが..
by ayashibaf at 15:01
bag in bag、以..
by ねこたま姫 at 13:38
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 14:25
最新の記事
ビニールコーティングファブリ..
at 2022-01-20 23:00
「relax bag 」と「..
at 2022-01-07 13:23
hello,2022.
at 2022-01-05 12:47
thank you 2021
at 2021-12-28 22:44
「daily minimum..
at 2021-12-17 00:32
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧