人気ブログランキング | 話題のタグを見る
アトリエのインテリアその2
「shibaf setagaya salon」から徒歩6分。
白い3回建ての古い建物に あたらしいアトリエがあります。
アトリエのインテリアその2_e0243765_14405486.jpg

1階は個人病院、隣は和菓子屋さん。
世田谷線の線路からも近く、のんびりとした雰囲気が気に入りました。
物件を内見したときに気に入ったのが築30年以上ならではのしっかりとした造り。
窓がたくさんあって、風も通ります。
窓枠はブラウンの木枠で基本が1:1の正方形か1:2の長方形。
最近のマンションにはない雰囲気があります。
アトリエのインテリアその2_e0243765_1441272.jpg

そんな部屋には古い家具が似合います。
友人からに譲り受けた北欧アンティークのキャビネット。
ピアノみたいなフォルムが窓辺にピッタリハマりました。
アトリエのインテリアその2_e0243765_14444084.jpg

アトリエのインテリアその2_e0243765_14461760.jpg

アトリエのインテリアその2_e0243765_14524044.jpg


引き出すとテーブルが出て来て、撮影にも重宝してます。

そしてガステーブルを買おうかどうか探していた時に
実家で昔使っていたガスコンロを思い出しました。
あの陶器のコンロ、きっとこの場所に似合いそうだな〜と思って
物置から掘り出して来ました。
キレイに拭いてあげたら、ピカピカに!
水色の琺瑯の受け皿もいい雰囲気です。
アトリエのインテリアその2_e0243765_14574083.jpg

ガス栓も古いデザインでガスコンロといい勝負。
アトリエのインテリアその2_e0243765_14591988.jpg
アトリエのインテリアその2_e0243765_14593973.jpg
アトリエのインテリアその2_e0243765_1543822.jpg

そして一番の驚きはこのスイッチ。
アトリエのインテリアその2_e0243765_159662.jpg

付けると赤いこのスイッチが実は床暖房のスイッチなのです。
ホコリや糸くずがたくさん出るアトリエでは
エアコンを使わずにこの床暖房がどんなに役立つことか...!
アトリエのインテリアその2_e0243765_15174260.jpg

でも一番喜んでいるのはコジルかもしれません。
冬の間は床にピッタリはりついて日がなヌクヌク、ゴロゴロ。
しかもペットフレンドリーなこの物件、
私もコジルも、かなりのお気に入りです。
アトリエのインテリアその2_e0243765_1523851.jpg

# by ayashibaf | 2012-04-29 15:27 | Comments(0)
アトリエのインテリアその1
アトリエのインテリアその1_e0243765_11402220.jpg


新しい仕事場について、ここでちょっとご紹介します。

代官山ではアトリエ兼オーダーサロンとして一カ所で活動していましたが
世田谷に来てからはオーダーサロン「shibaf setagaya salon」の他に
アトリエ(バッグを作る場所)は近くに別の部屋を借りています。
という訳で、私は2つの場所を行き来しながら仕事をしています。
5月に開催するオープンアトリエの場所は「shibaf setagaya salon」。
お客様が実際に生地を見てバッグをオーダーできるサロンです。
つまり本当のアトリエ(バッグを作る場所)にはお客様をお呼びしないので
web上で少しだけご紹介します。

アトリエのあるのは小さな白い3階建ての古い建物です。
一階は病院で、全体的にレトロな雰囲気が気に入りました。
アトリエのインテリアその1_e0243765_1271617.jpg
アトリエのインテリアその1_e0243765_126983.jpg
アトリエのインテリアその1_e0243765_11593865.jpg
アトリエのインテリアその1_e0243765_1250582.jpg

アトリエのインテリアその1_e0243765_12593660.jpg

アトリエのインテリアその1_e0243765_121179.jpg

アトリエのインテリアその1_e0243765_12482074.jpg

アトリエのインテリアその1_e0243765_121449.jpg
アトリエのインテリアその1_e0243765_11595815.jpg

アトリエのインテリアその1_e0243765_1252335.jpg

このアトリエは衣装デザイナーの友人とルームシェアをしています。
作る物は違うけど、生地をカットしアイロンをかけミシンをかける。
同じような作業をしています。
そのため、アイロンやミシンの数がたくさん...!
さらにはトルソーや専門の道具など、
それぞれ少しづつ使っているモノが違うので興味津々。
教えてもらうことも多く、いろいろな情報交換ができて楽しい日々です。
アトリエのインテリアその1_e0243765_12134269.jpg

アトリエのインテリアその1_e0243765_12144680.jpg

アトリエのインテリアその1_e0243765_12533310.jpg

看板犬もここでは癒し犬として見守ります。
...いつも寝てるばかりですけど、ね?!

アトリエのインテリア、だんだん個別にご紹介します。
お楽しみに!
# by ayashibaf | 2012-04-27 13:06 | days | Comments(0)
il rigorettino
il rigorettino_e0243765_9583478.jpg

お誕生日のディナーに経堂「rigorettino」に行きました。
シェフの今村さんのお料理は主に出身地宮崎の食材を直感でいろんなメニューに
変身させるからいつも驚きがあります。
il rigorettino_e0243765_1051676.jpg

宮崎尾崎牛の牛タン、コンソメのジュレ。
上に乗ったメロンといっしょに。
il rigorettino_e0243765_1028198.jpg

西米良サーモンとラルドのテリーヌ。
白いのは新玉葱のソース。
グリーンが空豆のソース。
il rigorettino_e0243765_10122820.jpg

オマール海老とトマトを詰めたラビオリ。
上に載ったブラータチーズのムースが「.....!」
il rigorettino_e0243765_10141294.jpg

宮崎産尾崎牛ミートソースのカサレッチェ。
トマトは雰囲気ぐらいで、お肉の旨味がギュッと!
il rigorettino_e0243765_10173537.jpg

貴重な黄太刀魚を胡麻ソースで。
il rigorettino_e0243765_10294026.jpg

そしてメインは尾崎牛フィレ。
最高のフィレ!でした。
最後の一切れを食べてしまうのが惜しいような...そんな一皿。
il rigorettino_e0243765_10205761.jpg

デザートの前に小さなデザート。
パンナコッタとキルシュを小さなスプーンでいただきます。
il rigorettino_e0243765_10232263.jpg

メインのデザート。
大好きなリコッタチーズとオレンジがパイ生地の中に包まれてました。
薄切りオレンジをカリッと一緒にいただくのが最高です。

歩いて行ける距離にこんなリストランテがあるなんて!
感激しながらの帰り道。
今村さん、ごちそうさまでした。
# by ayashibaf | 2012-04-23 10:41 | Comments(0)
bag in bag 続々...!
bag in bag 続々...!_e0243765_11122263.jpg

いよいよ本日、「bag in bag "special set"」発売です。
→ shibaf
たくさん写真を撮ったので、webに載せられなかったものもこちらにアップします。
まずは表紙の写真、コジル店長バージョン!
bag in bag 続々...!_e0243765_11144694.jpg

bag in bag 続々...!_e0243765_11183762.jpg
bag in bag 続々...!_e0243765_11172378.jpg

並べてみました、12タイプ。色とりどり、選ぶのが楽しくなるように考えました。
bag in bag 続々...!_e0243765_11211572.jpg
bag in bag 続々...!_e0243765_11204828.jpg

shibafのMサイズトートとの大きさはこんなかんじです。
中に入れれば持ち手もすっぽり入ります。
bag in bag 続々...!_e0243765_11204235.jpg

A4サイズの入るエコバッグ。
bag in bag 続々...!_e0243765_11233710.jpg

bag in bag 続々...!_e0243765_11253975.jpg

畳んで小物と並べればこんなにコンパクトに。
bag in bag 続々...!_e0243765_11244168.jpg

bag in bag 続々...!_e0243765_11474093.jpg
bag in bag 続々...!_e0243765_11472326.jpg
bag in bag 続々...!_e0243765_1147632.jpg
bag in bag 続々...!_e0243765_11464487.jpg
bag in bag 続々...!_e0243765_11462665.jpg

生地の組み合わせ、持ち手とファスナーのカラーetc...
どの組み合わせがお気に入りですか?
# by ayashibaf | 2012-04-20 11:51 | Comments(0)
nice time cafe オープニング
 nice time cafe オープニング_e0243765_1421638.jpg

大好きな「nice time cafe」が山梨に移転すると聞いたのは去年のこと。
同時期に「shibaf 」を始めたこともあって寂しい気持ちといっしょに
新しいお店への期待がムクムクと生まれ、この日をとても楽しみにしていました。
 nice time cafe オープニング_e0243765_1505772.jpg

いよいよあたらしい「nice time cafe」openです。
そのopeing partyにお邪魔しました。
 nice time cafe オープニング_e0243765_1555816.jpg
 nice time cafe オープニング_e0243765_220733.jpg
 nice time cafe オープニング_e0243765_2195087.jpg
 nice time cafe オープニング_e0243765_2191797.jpg

 nice time cafe オープニング_e0243765_1564422.jpg

 nice time cafe オープニング_e0243765_213452.jpg
 nice time cafe オープニング_e0243765_21782.jpg
 nice time cafe オープニング_e0243765_204038.jpg
 nice time cafe オープニング_e0243765_201615.jpg

すばらしい空間と、隅々までntcらしさが漂ってるしつらい。
野菜を中心としたお料理と、あたらしい仲間「育てるきっちん」の作るマフィン。
車で都内から1時間半かけて来る甲斐のある場所です。
 nice time cafe オープニング_e0243765_1594342.jpg
 nice time cafe オープニング_e0243765_1592071.jpg
 nice time cafe オープニング_e0243765_1585474.jpg
 nice time cafe オープニング_e0243765_1581755.jpg
 nice time cafe オープニング_e0243765_1574740.jpg

nice time cafeと言えば音楽。
opening liveが始まります。
 nice time cafe オープニング_e0243765_2205353.jpg

 nice time cafe オープニング_e0243765_210138.jpg

すばらしい音響で気持ちのよい音!
いつまでも長居したくなるような大好きな場所がまた増えました。

 nice time cafe オープニング_e0243765_2284378.jpg

ナイスタイムカフェ anuttara  
open 10:00 ~ 18:00
close Sunday & Monday

〒400-0501
山梨県南巨摩郡富士川町青柳町1057
0556-48-8234
# by ayashibaf | 2012-04-16 10:40 | days | Comments(0)



オーダーメイドバッグshibaf のデイブック
by ayashibaf
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
London 2018
bag
fabric
event
New York 2015
interior
fashion
art&design
outdoor
days
dog
how to order
news
以前の記事
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
最新のコメント
電卓
by 羽田奈央 at 06:14
宇恵和昭
by 電卓 at 06:14
失礼しました!15日(金..
by ayashibaf at 17:44
satomiさん 遅レス..
by ayashibaf at 21:26
ayaさん、こんばんは!..
by Satomi at 19:12
エエエーーーー!嬉しい反..
by ayashibaf at 22:37
わわー!これ絶対欲しいで..
by Satomi at 10:34
キツネプリント、まだ少し..
by ayashibaf at 11:45
きつねくんの布は、もうな..
by 北京のかえるくん at 12:14
ねこたま姫さま ありが..
by ayashibaf at 15:01
最新の記事
ボーダー、水玉、チェック....
at 2024-04-18 23:00
relax bag trav..
at 2024-04-05 11:21
「ベトナムごはん nu_se..
at 2024-03-21 21:55
2024春夏の生地8タイプ
at 2024-03-21 21:07
価格改定のお知らせ
at 2024-03-08 08:47
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧